建てて良かったハウスメーカーランキング10選!満足度が高いのはここ!

住まい
スポンサーリンク

これからマイホームを建てる、あなた。

満足度が高いメーカーはどこか気になりませんか?

建てて良かったハウスメーカーランキング満足度が高い10選を調べました!

満足度は8年連続でスウェーデンハウスがNO.1です!

建てて良かったハウスメーカーランキングに、あなたが気になっているメーカーがあるかもしれません。

家は一生に一度の買い物だと思います。失敗や後悔はしたくないですよね。

建てて良かったハウスメーカーランキングのメーカーでも、必ずあなたに合うメーカーとは限らないのです。

メーカー選びのポイントや、あなたに合うメーカーの探し方までご紹介します!

スポンサーリンク

建てて良かったハウスメーカーランキング満足度が高い10選

建てて良かったハウスメーカーランキングで満足度が高いのは、こちらの10社です!

  1. スウェーデンハウス
  2. へーデルハウス
  3. 積水ハウス
  4. 住友林業
  5. 一条工務店
  6. パナソニックホームズ
  7. 三井ホーム(6位と同位)
  8. セキスイハイム
  9. 住友不動産
  10. ミサワホーム(9位と同位)

建てて良かったハウスメーカーランキングの10社は、下記13個の評価項目を目安に選ばれました。

  • 情報の分かりやすさ
  • モデルハウスの満足度
  • ラインナップの充実度
  • 打ち合わせのしやすさ
  • 営業担当者の対応
  • 金額の納得感
  • 設計担当者の対応
  • 施工担当者の対応
  • デザイン
  • 住居の性能
  • 設備・内装の質
  • アフターサービス
  • 長期保証

それでは、満足度1位から順に見ていきましょう!

6位と9位は満足度が同じなので同位で表示しています。

1位スウェーデンハウス

堂々の1位スウェーデンハウスは、8年連続満足度総合1位!

コンセプトは「百年受け継ぐ家、高気密・高断熱、家族を守る強い家づくり」です。

特に長く住み続けている方から高く支持されています。

外観や窓に、特にこだわりたい人におすすめです!

特徴
  • 木製のサッシ窓がおしゃれ(木製サッシ3層ガラス窓)
  • 虫が入りやすい

木製サッシ窓は、定期的にメンテナンスが必要になります。(1~2年ごとの塗装が推奨)

網戸が室内側についているため、窓に入る前に虫の侵入を防ぐのは難しそうです。

モデルハウスの宿泊体験もできるので、気になっているあなたはぜひ利用してみましょう!

工 法木質系プレハブ
アフターサポート50年無料定期検診システム
50年まで躯体(くたい)を中心に点検とメンテナンス
躯体とは

建物の構造をかたちづくる部材の集まり(構造体)の総称。

2位ヘーデルハウス

ヘーデルハウスは、都市型住宅がとても得意です。

3階建てプランが充実しているのも、魅力の1つです。

特徴
  • アフターサポートがとても充実
  • 重量鉄骨なので価格が高め
  • 冬は室内が寒くなりやすい

床、外壁、屋根はヘーベルという軽量気泡コンクリート(ALC)を使用しています。

軽量気泡コンクリート(ALC)とは

高強度、耐水性、耐火性、耐久性、遮音性、断熱性、調湿性、軽量性に優れている

さらに、ハイパワード制震ALC構造で、比べる対象がないほどの素晴らしい耐震と制震技術を確立しました。

住まいの情報を保存した邸別カルテをもとに、建築後60年先まで定期点検を実施します。

サポートの丁寧さ、迅速さが魅力!

保証も長く、アフターサービスもとてもいいです♪

工 法鉄骨系プレハブ
重量鉄骨
アフターサポート60年無料点検システム
ロングライフプログラム
24時間アフターサービス体制

3位積水ハウス

積水ハウスは自由な設計と優れたデザイン力で、それぞれの家族に合った住まいをプランニング&アドバイスをしてくれます。

積水ハウスはとても信頼性が高いです。

特徴
  • 自由に設計ができる
  • 性能が良い住宅が建てられる
  • こだわりを出すと費用が高くなる

独自の次世代室内環境システム「スマートイクス」の技術を開発しました。

快適に過ごせる家づくりとオリジナル構法による頑丈で安心な家づくりが可能です!

スマートイクスとは

スマートイクスは換気・空気清浄・プランニングが一体化した独自のシステム。

  • 換気ゾーニング
  • アメニティ換気システムⅣ
  • 空気清浄機エアミー

費用面では高めですが、積水ハウスで建てた家は、阪神淡路大震災、東日本大震災、熊本地震などの被災エリアでの全壊・半壊がありません。

耐震性と断熱性に優れていて、性能が良い住宅が建てられます!

独自の住宅履歴情報の台帳「いえろぐ」を導入し、適切なメンテナンスや部品交換が可能です。

工 法木造軸組
鉄骨系プレハブ
重量鉄骨
アフターサポート初期30年保証制度
(構造躯体と雨水の侵入を防止する部分について)

4位住友林業

住友林業は、木の力を活かした家づくりが得意です。業界でも国内トップクラスでしょう。

木には安らぎを与える効果があり、快適な空間を作りだします♪

特徴
  • 設計満足度は97.9%という驚異の数字!
  • 敷地調査に費用がかかる
  • 外観やインテリアのシミュレーション、日当たりまでリアルに3DCGで確認できる

住友林業独自に開発した「ビッグフレーム(BF)構法」で耐震性能はとても高く、さらに断熱や耐久にも優れています。

ビッグフレーム構法とは

その構造の基本となる柱(ビッグコラム)は、一般的な柱と比べて約5倍の太さ。

ビッグフレーム構法は、ビッグコラムとはり、基礎を金属と金属によるメタルタッチで接合することによって、強靭な構造躯体がつくれる。

断熱においては、360度トリプル断熱でまるで魔法瓶のように住まいを断熱してくれます。

また、30~60年の高耐久部材を使用することで、メンテナンスサイクルを長期化しトータルコストを抑えます。

住友林業は、断熱・省エネ・創エネのZEHにも力を入れています!

工 法木造軸組
その他(独自認定工法等)
アフターサポート初期保証30年(以後10年ごとに60年目まで延長可能)
構造躯体と防水保証
24時間365日対応
定期巡回サービス

5位一条工務店

一条工務店は「家は、性能。」にこだわり、3つの世界NO.1があります!

  1. 注文住宅受注実績
  2. 太陽光搭載住宅建築実績
  3. 住宅工場規模

世界記録2年連続達成です!

業界トップクラスの「超省エネ」テクノロジーで、省エネと創エネを追求したトップ企業です。

特徴
  • 2021年省エネ大賞最高賞の「経済産業大臣賞」を受賞
  • モデルハウスが標準仕様
  • モデルハウス(住宅展示場)の出展棟数NO.1
  • 全モデル全館床暖房採用など「超健康」テクノロジー

ZEHへの大量供給への取り組みに力を入れており、最近は世界初「耐水害住宅」も誕生しました!

設計メニューが分かりやすいのも、販売数が多い理由の1つですね。

自社開発や制作の製品が多いため、不備が生じた場合のアフターケアがとても早いです!

キッチンや収納、太陽光発電などあらゆる設備で自社製品を利用しています。

工 法木造軸組
ツーバイフォー
ツーバイシックス
アフターサポート構造躯体30年保証制度
(有料メンテンナスが条件)

6位パナソニックホームズ

パナソニックホームズは、国土交通省が推進する「長期優良住宅認定制度」に標準仕様で適合しています。

住宅用全館空調システムでの受賞は、パナソニックホームズが初めてです。

特徴
  • 2019年「省エネ大賞」受賞
  • 地震あんしん保証と全館空調システム
  • 水回り(キッチン・洗面所・トイレ)はパナソニック製品のみ

日本の気候を徹底分析した技術で、12個の「暮らしの提案」から完成イメージをつかみやすいです。

地震あんしん保証では、万一の地震による建て替えや補修を約束しています。(保証には条件あり)

全館空調システムには「エアロハス」を採用し、快適な空間を実現しました。

エアロハスとは

家中をきれいで快適な温度の空気で満たす全館空調システム。

冷暖房、空気清浄を完備し、光熱費も抑えられる仕様。

外壁はセルフクリーニング技術を採用し、外壁掃除の手間や費用がかかりません。

太陽光と雨を利用して、汚れが浮いて落ちるなんて画期的ですよね♪

工 法鉄骨系プレハブ
アフターサポート構造耐力上主要な部分は、初期保証20年と35年に加え
最長60年の長期保証延長システム(有料メンテナンス工事など条件あり)
24時間365日対応

6位三井ホーム

三井ホームのコンセプトは「家は一生かけて美しくなる」です。

家中の湿度差が少ない高気密・高断熱住宅で花粉やほこりを除去し、きれいな空気を保ちます。

健康に気を遣った住宅づくりが得意です。

特徴
  • 幅広い住居タイプに対応
  • 和風デザイン好きには少し不向き
  • エアコンや空気清浄機が不要

日本の風土に合わせた「プレミアム・モノコック構法」を開発し、耐震技術に優れています。

プレミアム・モノコック構法とは

住居の基礎、屋根、床、壁それぞれの技術を結集させたオリジナル構法。

災害や、四季の変化、時の経過にも耐える安心の住まいを実現。

また、全館空調システム「スマートブリーズ」を採用しているので、年中健康で快適に過ごせます。

スマートブリーズとは

冷房、暖房、加湿、除湿、換気、空気清浄、脱臭の1台7役をこなす空調システム。

1台で家中すみずみまで換気し、快適な温度と湿度を24時間保つ。

工 法ツーバイフォー
ツーバイシックス
アフターサポート「キープウェル60」
基礎・構造躯体について60年点検・保証システム
(10年ごとの点検・有料メンテナンス工事など条件あり)

8位セキスイハイム

セキスイハイムは「時を経ても、続く価値を」が住まいづくりの指針です。

特徴
  • 2021年度「省エネ大賞」の「省エネルギーセンター会長賞」を受賞
  • 内部腐食を防ぐため、雨の日は工事を行わない
  • コンピューターによる徹底管理で「設計通り」を実現

梅雨時期は工期が遅れる可能性もありますが、住居の品質確保を優先しているのでプラス要素にもなりますね♪

スマートハイムナビなど省エネシステムが高性能です。

スマートハイムナビとは

太陽発電・蓄電などエネルギー設備をはじめ、給湯器や空調などの設備を連携。

効率的な電力コントロールで、エネルギー自給自足型を目指す暮らしをサポート。

(電力会社から電気を購入する必要がある)

外壁は磁器タイルを使用しているので、紫外線にも耐性があり、汚れも雨が降ると落ちるのでメンテナンスの手間がありません。

工 法鉄骨系プレハブ
木質系プレハブ
アフターサポート保証対象部位の不具合に対し、最長30年の長期保証
60年長期サポートシステムで無料で定期点検を行う
(保証対象以外のメンテナンス工事は有料)

9位住友不動産

住友不動産は、住みやすくて心地いい「木の家」を提案しています。

総合ディベロッパー(企画・開発を行う専門業者のこと)のノウハウが活かされる、卓越したデザイン力が魅力です!

様々な希望に応えるオプションが豊富です。

特徴
  • 2014年~2021年までグッドデザイン賞を受賞
  • 営業担当者への満足度が高い
  • ZEH住宅の普及率が低い(2020年度は25%)

地震と火に強い「ウッドパネル工法」を開発し、優れた耐震性と耐火性により、永く安心して快適に過ごせます。

ウッドパネル工法とは

伝統的な木造軸組工法と先進テクノロジーを融合させた工法。地震による揺れを50%低減。

工 法木造軸組
ツーバイフォー
ツーバイシックス
アフターサポート構造躯体長期30年保証システム
定期点検サービス
24時間365日対応

9位ミサワホーム

ミサワホームは、防災・減炎デザインに優れています。

地域の気候や風土に合ったプランニングが得意です。

特徴
  • 木質パネルが湿気を妨げ、腐食を防ぐ
  • スキップフロアや蔵も作れる
  • 間取りやリフォームに柔軟に対応しにくい

独自の「木質パネル接着工法」のモノコック構法により、災害により強い住まいづくりを実現しました。

木質パネル接着工法とは

南極技術を活かした新仕様の120mmの厚木質パネルを採用した工法。

工 法木造軸組(従来)
木質系プレハブ
重量鉄骨
その他
アフターサポート構造体35年保証
定期巡回サービス
定期点検サービス

建てて良かったハウスメーカーランキングは、いかがでしたか?

建てて良かったハウスメーカーランキングや満足度などは、すべて執筆時のものです。

ここに紹介したのはほんの一部ですので、気になるハウスメーカーがありましたら、複数の会社へ資料請求をしてみましょう!

スポンサーリンク

建てて良かったハウスメーカーランキングでメーカーを選ぶポイント

建てて良かったハウスメーカーランキングでは、ハウスメーカーを選ぶポイントが5つあります。

  1. 営業担当者が信頼できるかどうか
  2. 住宅素材やデザインで選ぶ
  3. アフターサポートの内容と期間
  4. 標準装備とオプション装備の確認
  5. 実績や信頼性、社会的信用度

それでは、見ていきましょう!

営業担当者が信頼できるかどうか

ハウスメーカーを選ぶポイントでは、最も重要です。

3つのチェックはしっかりしていきましょう!

  • 信用できるか「人柄チェック」
  • 疑問点にはすぐ答えてくれるか「知識チェック」
  • 代案はだしてくれるか「提案力チェック」

最低でも1年以上メーカー勤務の経歴があり、打ち合わせから住居完成まで、一連の流れを経験している担当者が望ましいです。

メリットばかりではなく、デメリットも踏まえて話をしてくれる担当者は、契約する側の気持ちも考慮してくれる方が多いでしょう。

営業担当者が施工まで監督してくれるハウスメーカーは、認識の「ズレ」が起きにくいです。

間取りが当初の話と違う!など、トラブルの元を防げるでしょう。

住宅素材やデザインで選ぶ

まずは、木造か鉄骨かを比べてみましょう。

木 造鉄 骨
メリット費用を抑えやすい品質のバラつきが少ない
デメリット鉄骨に比べ耐用年数が短い費用が高い
耐用年数とは
  • 木造住宅の耐用年数は22年
  • 鉄骨住宅の耐用年数は47年

それぞれ法律で定められている。

耐用年数は、減価償却費の計算のため定められているもので、木造住宅は22年で住めない状態になるわけではない。

木造は、地震や火災に弱いイメージですが、どのハウスメーカーでも独自の構法であらゆる災害の被害を軽減することに成功しています!

また鉄骨は、断熱性が低く冬場に寒くなりやすいため、全館空調システムや床暖房等を導入することで快適に過ごせる空間づくりを実現しました!

両者とも、開発はまだまだ進んでいます!

次に建築素材です。

建築材から発生する化学物質などにより、室内の空気が汚染されシックハウス症候群になる場合もあります。

アレルギー反応を起こしやすい体質の方は、住宅素材も確認しましょう。

無垢材、土壁、漆喰などの自然素材は、アレルギーの原因となる化学物質を含みません。

壁紙に使う接着剤や床などに使われる塗料も、確認することをおすすめします。

家のデザインに関しては、カタログで確認しましょう。

どのハウスメーカーも、このカタログにとても力を入れているのです!

カタログにはそのメーカーについて、あらゆる情報が「ぎゅっ」とつまっているので、隅から隅まで確認しましょう。

アフターサポートの内容と期間

注文住宅を建てる際に、ほとんどの方が数十年にわたって住み続けることを想定していると思います。

長く住み続けるには、建てた後のメンテナンスがとても重要です!

アフターサポートの充実は、ハウスメーカーを選ぶポイントでも重要になってきます。

数年ごとに無償で点検を行ったり、故障設備を無料交換できる保証もあります。

しかし中には、不具合が起きた時に無料サポートがあるだけで、定期メンテナンスは有料という場合もありますので、しっかり確認しましょう。

専門部署があるかどうかも、ポイントです!

ハウスメーカーの中には、アフターメンテナンス専門の部署があります。

ないといけないわけではありませんが、専門の部署があるとより安心ができますね。

建てて良かったハウスメーカーランキングでも紹介していますが、住友林業や一条工務店など24時間対応のハウスメーカーもあります。

標準装備とオプション装備の確認

見落としがちなのが、標準装備の内容です。

ハウスメーカーによって、標準装備とオプション装備がまったく異なります。

あるメーカーは標準扱いでも、別なメーカーでは標準ではない場合があるのです。

オプション扱いになり、予算をかなりオーバーしてしまったという事例もあります。

標準、オプションもカタログを見てみましょう!

実績や信頼性、社会的信用度

大手ハウスメーカーであれば、それほど気にしなくてもいいのですが、地域密着型の工務店の場合は将来的に大丈夫か確認しましょう。

依頼した住宅メーカーが倒産した…

なんてことになったら大変です。

建設中ですと、手付金はほぼ返ってこないかもしれません。

経営状態のチェックも重要ですね。

5つのハウスメーカーを選ぶポイントを紹介しました。

建てて良かったハウスメーカーランキング各社の口コミを見ると、5つのポイントをそれぞれ重要視しているようです。

10選以外のハウスメーカーを選ぶ際のポイントも同じですので、ぜひ参考にしてくださいね♪

スポンサーリンク

建てて良かったハウスメーカーランキングであなたに合うメーカーの探し方

建てて良かったハウスメーカーランキングの中に、あなたが気になっているメーカーはありましたか?

気になっているメーカーと、あなたに合うメーカーは同じではないかもしれません。

次は、あなたに合うメーカーの探し方を紹介します!

家族構成、地域環境などによって、家づくりもそれぞれ変わってきます。

探し方をマスターして、理想のマイホームを建てましょう!

家づくりは十人十色ですね♪

はじめに各社の資料を取り寄せます。

(ハウスメーカーや工務店の総合カタログ、住宅カタログ、技術カタログなど)

次に、1~3の順番で見ていきましょう!

  1. 6社~10社ぐらいを目安にカタログを請求
  2. 気に入った3社~5社に見積もりを依頼
  3. 本命1社と予備1社に絞る

6社~10社ぐらいを目安にカタログを請求

2~3社程度では比較や検討するのに資料不足です。

取り寄せたカタログから、予算や理想に合うメーカーをピックアップしましょう。

住宅展示場やモデルハウスは、ある程度候補を絞り、知識を得てから訪問するのがBEST!

とりあえず行ってみよう!では、営業トークに乗せられやすいので気をつけよう。

気に入った3社~5社に見積もりを依頼

複数のハウスメーカーに、同じ条件で見積もりを依頼しましょう。

複数に依頼することにより、適正価格が見えてきます。

必ず相見積もりをすること。

本命1社と予備1社に絞る

本命の1社と契約の話を進めている際に、価格の面で悩むことがあります。

予備の1社の見積書は、価格交渉の切り札になりますので、契約するまで大切にしましょう。

1社に絞らないこと。

値下げ交渉は「契約をする直前」がおすすめ!

これで、あなたに合うメーカーの探し方も完璧ですね♪

どんなに評判の良いハウスメーカーでも、建てたい地域にその性能が合っていないこともあります。

あなたの希望が通らないなど、理想の家からかけ離れてしまったら、満足する家は建てることはできません。

建てて良かったハウスメーカーランキングの各メーカーが、必ずあなたに合うメーカーとは限らないのです。

営業担当者との相性はとても重要です!

営業担当者はトークのプロなので、ハッキリ伝えることが苦手な方は、あっという間に契約に持ち込まれてしまいます。

あなたに寄り添い、希望をしっかりと聞いたうえで形にできるかどうか、これが重要なのです!

ハウスメーカーや工務店選びにはじっくり時間をかけて、一番信頼できるところを選びましょう。

建てて良かったハウスメーカーランキングや、あなたに合うメーカーの選び方を、ぜひ参考にしてくださいね♪

スポンサーリンク

まとめ

  • 建てて良かったハウスメーカーランキング満足度1位は、8年連続スウェーデンハウス!
  • 営業担当者との相性は、とても重要!
  • 住宅展示場に行く前に、カタログで事前調査をする
  • ハウスメーカーを選ぶ際は、複数のメーカーを比較する
  • 保証制度やアフターメンテナンスはしっかり確認する
  • 建てて良かったハウスメーカーランキングのメーカーと、あなたに合うメーカーは違う場合もある

注文住宅の成功への近道は、展示場に行く前にカタログを最大限に活用することです。

メーカーによって同じ予算内でできることは異なりますので、必ず複数のメーカーを比較しましょう。

満足度が高いハウスメーカーほど、口コミでは担当者の信頼性を高く評価しています。

家づくりは一生に一度のビッグイベントです。

建てて良かったハウスメーカーランキング、メーカー選びのポイント、そしてあなたに合うメーカーの探し方をぜひ活用してくださいね♪

下準備と基礎知識をしっかりつけて、理想の、そして満足度の高いマイホームを手に入れましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました