リファカラットを買ってはいけない2つの理由!!真相はコレです!!

美容
スポンサーリンク

「頬のたるみをなくしたい」「小顔になりたい」といった理由から、リファカラットを使ってみたいと思っている人は多いのではないでしょうか。

エステに行くのには時間とお金がかかるけれど、リファカラットでしたら、エステより安くすみます。

それに、自分の好きな時間にできますよね。

そんな人に注目されている「リファカラット」ですが、何やら「買ってはいけない」という話がチラホラ。

安い買い物ではないので「買ってはいけない」などと言われると、少し心配になってしまいますよね。

美容系の情報は、口コミなどの書き込みも多いので、どれが本当の情報なのか惑わされてしまいがちです。

そこで徹底的に調べたところ、驚くべき2つの理由が判明。実は対処法もあるんだとか!?

本当にリファカラットを買ってはいけないのか、真相をあばきます!

スポンサーリンク

リファカラットを買ってはいけない2つの理由

有名で長年販売されているリファカラットが、どうして「買ってはいけない」と言われているのか。

その理由とは、おもに2つあることがわかりました。

  • 偽物が多く出回っていているから
  • 正しい使い方をしていないので、効果が出ないどころかひどくなるから

まず1つ目ですが、なんとリファカラットの偽物がとても多いという理由でした。

もしかしたら、あなたがすでに持っているリファカラットが、本当は偽物かもしれないのです。

これは、結構ショックなことですよね。

リファカラットは、今や様々なお店で買うことができます。

もちろん、ネットでも購入でき、公式サイト以外にもAmazonや楽天などでも多数取り扱っているお店があります。

メルカリなどにも「新品」や「正規品」などと書かれて出品されているのも、良く見かけます。

ですが、このリファカラット、画像だけでは見分けがつかないほど良くつくられた偽物が出回っているのだとか。

商品本体だけでなく、パッケージや付属品までそっくりに作られているそうです。

偽物といえば、ブランド品を連想しますけど、確かにどの偽物も精巧に作られていますものね。

ですが、見た目は正規品そっくりでも、偽物は偽物です。

正規品でなければ、リファカラットの効果を発揮する機能はついていないのです。

こうしたものは、もちろん本物ではないため、低品質なものになります。

本来のリファカラットの効果なんて、期待できるわけありませんよね。

実は、消費者にこうした被害が多く出ていることから「買ってはいけない」と言われてしまっているのです。

もう1つの理由ですが、これは使い方に問題のあることが理由です。

リファカラットは正しい使い方をしていないと、かえって逆効果になってしまうのです。

顔のたるみを消したくて使っているのに、方法を間違えるとさらにたるんでしまう結果を招いてしまうのです。

リファカラットの効果を期待して使っているのに、逆効果となってしまうなんて、悲しい結果ですよね。

美顔ローラーって、ついコロコロと強く転がしていませんか?

早く効果を実感したいからといって、少しムキになって使ったりしていませんか?

正しい使い方は公式ページにも載っていますが、優しくゆっくり転がします。

力はまったく要らないのです。

それに、リファカラットは、使えば使うほど良いというものではありません。

強く転がすと、肌の下にあるコラーゲン繊維を傷つけることになってしまいます。

コラーゲン繊維は、加齢で修復に時間がかかってしまうため、痛めると元通りにならなくなってしまいます。

皮膚のたるみというのは、頭皮のたるみが1mmたるんだだけで、顔は1cm、お尻にいたっては5cmも下がってしまうとのこと。

それから、あまりリファカラットを使いすぎてしまうと、摩擦(まさつ)から皮膚を乾燥させてしまうことにもなります。

ひどいときには、皮膚を傷めてしまい、炎症を起こして色素沈着となってしまうのです。

こうした2つの理由から、リファカラットは「買ってはいけない」と言われるまでになってしまったのです。

スポンサーリンク

リファカラットで買ってはいけない偽物の特徴とは?

そもそも、本来のリファカッラトとは、どのような特徴のある商品なのでしょうか。

「買ってはいけない」などと言われていますが、実はとても魅力的な特徴があるのです。

そうした商品でなければ、ここまで話題になるはずもありませんからね。

ここで詳しくご紹介したいと思います。

リファカラットとは、株式会社MTGから発売されている美顔ローラーで、肌を美しく引き締める効果をもたらしてくれます。

プロの手技である「ニーディング」という、「つまみ流す」マッサージを再現させることができます。

エステで施術してもらうような、複雑な動きのマッサージになります。

それが「エステティックメソッド」です。

ローリングできる場所も、フェイスラインだけではなく、デコルテや腕、ウエストや足までカバーすることができます。

そのため、顔のリフトアップだけではなく、身体全体のリンパの流れを良くし、むくみを取ることもできます。

リファカラットには、ソーラーパネルがついており「マイクロカレント」といって微弱電流が流れる仕様になっています。

そのため、EMS効果が期待できるという特徴もあります。

EMSというのは、脳の代わりに運動神経へ電気で刺激を与えることです。

成体電流という言葉、聞いたことがありませんか?

簡単に言うと、そうしたものと同じ働きになります。

EMSは、脂肪燃焼や基礎代謝アップなどに効果があります。

肌のターンオーバーを整え、シワやくすみの予防にもなるのです。

加齢で気になってくる部分に効果が期待できるのは、とても嬉しいですよね。

リファカラットの本体は、JIS基準(IPX7相当)をクリアした「防水構造」になっているため、お風呂の中でゆっくりと使うことができます。

肌に触れるローラーの部分が、熱や酸に強い「プラチナムコート」でおおわれているのも特徴の1つです。

そのため、金属アレルギーを引き起こしにくいので、安心して使うことができます。

  • エステティックメソッド
  • マイクロカレント
  • 防水構造
  • プラチナムコート

まとめますと、以上の4つがリファカラットの大きな特徴と言えるでしょう。

リファカラット愛用者は400万人以上突破しているそうで、芸能人の愛用者もかなり多いようです。

ですが、愛用者が多くたくさんのリファカラットが利用されている中で、買ってはいけないとされている偽物も、かなり多く出回っているそうです。

そのような中で偽物のリファカラットを買わないために、正規品を見分ける方法はあるのでしょうか。

リファカラットが正規品かどうか確かめる方法の1つとして「マイクロカレントを調べる」というものがあります。

最近ネットなどで、マイクロカレントをスマホを使って確認できるといった情報が流れていますが、この方法は注意が必要です。

リファカラットの公式サイトで、リファカラットのマイクロカレントをスマホを使い確認する方法は正式ではないと注意喚起しています。

測定にはマイクロアンペアが測定できる測定機器が必要なため、こうした情報には流されないようにしましょう。

測定機器がない場合で、どうしても確認したい場合、有償にはなりますが、公式ショップの点検フォームから依頼することができます。

ほかにも、偽物は「プラチナムコーティングされていない」「防水構造ではない」「良く見ると付属品ポーチの縫製が良くない」などがあります。

それから、同梱されているギャランティーカードの裏面を確認するといった方法もあります。

製造番号などはコピーされているものもあり、あまり信用できないといったことから、こちらの確認の方が信頼できるといえます。

ギャランティーカードの裏は全面黒色で、その部分に、見る角度によってデザインや色が変化するホログラムが印刷されているのです。

こうしたギャランティーカードは、数種類あるそうです。

正規品を見分ける方法にはこうしたものがありますが、この方法ですと、いずれも購入後の見分け方になってしまいます。

やはり、最初から買ってはいけないリファカラットに遭遇しないためには、公式サイトや正規品販売店で購入することが一番安全なことでしょう。

リファカラットの正規販売店には「MTG認証」と言われるマークが、株式会社MTGから付与されています。

マークが付与されている販売店なのかを確認してから購入することで、安全に正規品を手に入れることができます。

もともと少しお高いリファカラットが、お店によってはかなり安くなっている場合もあります。

そのようなお店は、本当に認証マークなどがあるお店なのかどうかと疑ってかかるくらいで、ちょうど良いのではないでしょうか。

ポイントもつくし、楽天から購入したい!!という方はこちらが認証マークのついたお店になります↓

スポンサーリンク

リファカラットを買ってはいけない噂を解決する正しい使い方

買ってはいけないという理由のもう1つに「間違った使い方のためにそのような噂(うわさ)が流れた」というのがあります。

間違った使い方ではなく、リファカラットの正しい使い方とは、どのような使い方なのでしょうか。

リファカラット本来の効果を期待できるような使い方ができれば、買ってはいけないなどといった噂も、少なくなるのではないでしょうか。

それでは、リファカラットの正しい使い方をご紹介していきます。

リファカラットは、リンパの流れを良くして、老廃物を流す作用があります。

ですが、いくら流れを良くしても、流れ出す出口を作らない事には、老廃物は排出されていきません。

まずは、出口になる場所である鎖骨(さこつ)付近のリンパ節を、良くほぐしておくのが正しい使い方です。

鎖骨をはさむようにして、鎖骨上のくぼみにローラーを当てます。

そのまま力を入れず、リファカラットの重みを利用しながら、ゆっくり動かしていきます。

十分にほぐし終わったら、リファカラットを改善したい場所に移してローリングします。

このときに、絶対に力を入れないのと、できるだけ往復させないことがコツです。

もし往復させる場合には、かなり優しく、ゆっくりと行ってください。

「ゆっくりすぎるのではないか?」くらいでちょうど良いのです。

とくにリフトアップのためにフェイスラインをローリングする場合には、強めに往復させてしまうと、よけいにたるみの原因になってしまいます。

あごから頬を通り越し、頭皮の方までゆっくり転がしてあげましょう。

力を入れず、下から上へ持ち上げるイメージで、優しくローリングします。

ローラーが肌を吸い上げる強さは、肌に当てる角度で調整できます。

デコルテや二の腕などにアプローチするときには、リファカラットの持ち方を逆にして使うと良いでしょう。

リファカラットは、自分自身で太ももなどにもアプローチできますが、誰かに手伝ってもらうという方法もあります。

肩甲骨(けんこうこつ)や、お尻から足首までの場所をケアする場合におすすめです。

使い方で常に気をつけて欲しいのですが、本体のソーラーパネルは手で隠さないよう意識して使いましょう。

リファカラットは充電式ではありません。

リファカラットのマイクロカレントは、ソーラーパネルが光を取り込んで発生させています。

ですので、そのソーラーパネルが手で隠れてしまうと、マイクロカレントが発生しなくなってしまいます。

マイクロカレントが流れないと、本来の効果が期待できなくなってしまいます。

基本的な使い方は、上記のような感じになります。

公式サイトやYouTubeに、公式サイトから出しているリファカラットの使い方に関する動画がありますので、そちらを参考にするのも良いでしょう。

こうした正しい使い方をしていれば「買ってはいけない」と言われるような皮膚のトラブルなどを防ぐことができます。

せっかくの効果を十分発揮させるためにも、リファカラットの正しい使い方をマスターしましょう。

リファカラットを愛用している芸能人

リファカラットは、芸能人の愛用者が多いことでも知られています。

ネットに、女優の賀来千香子さんがリファカラットの使用体験談を掲載していたこともありました。

50代でも若々しくいられるのは、やはりリファカラットのおかげなのでしょうか。

賀来千香子さんは、フェイスラインがシャープでハリもありますよね。

ほかにも、友近さん、ほしのあきさん、IKKOさん、スザンヌさん、前田敦子さん、なども愛用者のようです。

皆さん、美意識が高そうですよね。

リファカラットの愛用者は女性ばかりかと思いきや、男性の芸能人でも愛用者がいるみたいです。

フットボールアワーの岩尾さん、ノンスタイルの井上さん、スピードワゴンの井戸田さんなども愛用者とのこと。

小顔効果は、女性以上に、男性の方が効果を実感できるかもしれませんね。

スポンサーリンク

リファカラットを買ってはいけないのは効果ないから?

こんなにも愛用者の多いリファカラットですが、それでもご自分の体験から「効果ない」という人もいます。

効果ないとのことから、買ってはいけないものだと決めつける傾向にあります。

ですが、リファカラットを正しい方法で使ったのにも関わらず「効果ない」という人の多くは、マッサージとの相性が問題なのです。

リファカラットは、ニーディングというつまみ流すマッサージ方法です。

向いている人には、効果を実感しやすいでしょう。

ですが、このマッサージ方法が向かない人もいるのです。

そのような人には、もっと「引き上げ効果」のあるマッサージの方が、効果を期待できるのです。

たとえば「たぷたぷしているようなお肉」や「皮だけつかめてのびてしまうようなお肉」ですと、向いていないので効果が出にくいです。

顔や身体は人それぞれ違いますので、そうしたことから、向いているマッサージ方法も違いが出てきます。

その根本的なところを間違えてしまうと「高い買い物をしたのに効果ない」「これは買ってはいけない」となってしまいます。

リファシリーズには、リファカラットだけではなく、ほかにもたくさんの種類があります。

引き上げ効果が高いローラーですと、リファカラットよりも、リファプロの方が当てはまると思います。

そうした相性の良いものを使うことで、確実に効果をあげることができます。

買ってはいけないとの噂も、このような根本的な食い違いをなくすことで、少なくなっていくのではないでしょうか。

楽天から購入する方は、以下の公式ショップからどうぞ↓

スポンサーリンク

まとめ

  • リファカラットを買ってはいけない理由は2つある
  • その理由とは、偽物が多いことと使い方を間違えている人が多いこと
  • リファカラットには4つの大きな特徴がある
  • リファカラットの正しい使い方をマスターしよう

リファカラットを買ってはいけないとの噂があることから、どうして買ってはいけないのかなどを調べてみました。

正しい使い方とマッサージ方法の相性を間違えなければ、確かな商品であることがわかりました。

手軽にエステで受けられる効果を期待できるのは、かなり魅力的なことです。

また、偽物が多いという情報もありますので、購入を考えている場合は十分注意をしてくださいね。

女性のみならず、男性にも人気のリファカラットを使って、ますます美貌を磨くことができるとよいですね。

こんにちは、ゆんです♪

・専業主婦で自由に使えるお金がない
・何をするにも夫の意見を聞いてしまう
・子どもたちに好きなおもちゃを買ってあげられない
・資格がないから自分で稼げない

そんな私でしたが、今はライティング技術を学び、クラウドワークスで稼げるようになりました♪

・自分のお金で自由におしゃれをできる
・子どもたちが欲しいものを買ってあげられる
・貯金ができるようになった
・お金に困らず、心にも余裕ができた

きちんとライティング技術を学ぶことで、私の人生はすごくよく変化していきました。

お金の心配がなくなると、以前よりのびのびと暮らせるようになったのです。

初めてのアドセンス審査で1発合格した、秘密をを知りたい方は、ぜひLINE追加をお願いします。

「詳細はこちら」から友達追加をお待ちしております!

美容
豆ちし記

コメント

タイトルとURLをコピーしました