シャトレーゼの手土産は失礼!?おいしいけど不向きって本当!?

暮らし
スポンサーリンク

今ちまたで巻き起こっている、シャトレーゼの手土産(てみやげ)は失礼か論争。失礼派、失礼でない派、ケースバイケース派の三つ巴の戦いの中、ケースバイケース派が優勢か。

安いから失礼!まずいから失礼!いやけっこうおいしいよ?!などと言う前に、立ち返るべきは、

「手土産とは何なのか?」

この問いの答えは、シャトレーゼが手土産に向かないことを教えてくれます。

シャトレーゼは、手土産の条件を満たさないのです。

あなたの用意した手土産は、その目的を果たせるでしょうか?これから先、私たちには、まだまだ手土産持参の機会が待っています。

コロナ禍が明けたら、再会を喜び、家の行き来は急増。その度、迷ったり、後悔したくはないですよね。

一緒に手土産をマスターしましょう!!

スポンサーリンク

シャトレーゼの手土産は失礼?!手土産って何??

手土産とは、知人、友人のお家を訪問するときに、感謝の気持ちを込めて持参する品物。訪問させてもらうことへの感謝です。

あなたも、訪問される側の経験があればわかりますよね。

そうじ大変
そうじ大変

お招きするのは、ほんと大変!あちこちきれいにしないといけないし、疲れてくると、あ~なんで招待したんだー!?って本末転倒(笑)

家はきれい
家はきれい

準備はいらないけど、人を上げるのは苦手。できれば来て欲しくない…でも、これから関わっていく人だから、そんなこと言ってちゃダメね

こんな苦労&気苦労がありながら招いてくれた訪問先に対して、訪問する側は、

「今日はお招きありがとうございます」

「お家に上がらせてくれて、ありがとう!!」

「これから仲良くしてね♪」

「今後とも、どうぞよろしくお願いします」

こういった、「ありがとう」や「よろしく」の気持ちを、見に見える形にして、手渡します。

気持ちを込める手土産ですから、何でも良いわけはなく、いくつか定義があります。

つまりその定義から外れると、失礼にあたることに。

感謝を伝えたいのに、失礼なふるまいになるなんて、悲しいことは回避したいですね!

手土産の定義

①あなたの住んでいるところ、地元の、おいしいもの(自分が栽培したものや、手作りのお菓子でもOK)

→あなたが味や品質を知っていて、自信をもっておすすめできるもの

訪問先の相手は、知らない、食べたことがないもの

→相手にとって、新しさ、おどろきがあるもの

③訪問先の相手が、嬉しい、喜ぶ、良い気分になるもの

④前もって準備をすること

訪問先の近所の店で買うと、「間に合わせ」感があるのでNG

定義を確認すると、シャトレーゼは、訪問先にとって「近所のお店」「慣れた味」であるかもしれず、その場合、新しさも、驚きもなく、大きな喜びもありません。

さらに、どこにでもあり、道中に買えてしまうシャトレーゼは、「間に合わせ」感を与え、イメージダウンまでしてしまう。

こうなると、せっかく用意した手土産の甲斐がないし、失礼になるばかりで、目的もまったく果たせませんね。

そのためシャトレーゼは、手土産には向かない、となるのです。

スポンサーリンク

シャトレーゼが手土産なんてママ友心の叫び!!

実際にシャトレーゼの手土産を受け取ったママ友の心の叫びをこっそり聞いてみましょう。

近場!
近場!

すぐそこのシャトレーゼ!?

新しさゼロ
新しさゼロ

これ知ってる~

飽きてる
飽きてる

昨日食べたとこだ…

困らせる
困らせる

リアクションしにく~い

がっかり
がっかり

シャトレーゼかぁ~、いや、いいんだけどね、

でも、そうかぁ~、シャトレーゼか…

ちぇっ
ちぇっ

高いケーキ買うんじゃなかったヨ~!!

しょんぼり
しょんぼり

手土産にシャトレーゼなんて、私、ママ友として大事にされてないのかなー

シャトレーゼの手土産に対するママ友の叫び、耳に痛いですね。

でも、じゅうぶん可能性のあることなので、頭のすみに、おいておきましょう。

スポンサーリンク

シャトレーゼの手土産こんな時はおすすめ

どんなにママ友に叩かれても、シャトレーゼに罪はありません。

逆に、シャトレーゼが手土産として成立する、重宝する場合だってあるのです。

シャトレーゼの手土産をおすすめするのはこんな時!

①心底、シャトレーゼのお菓子が大好きな人。

いますよね。シャトレーゼを愛してやまない人。私も友人にいました。

②シャトレーゼが存在しない地域

現在はなんと沖縄県のみ!!沖縄のブルーシールアイスに、わたしイチオシの八ヶ岳契約農場しぼりたて牛乳バー(シャトレーゼのアイス)は勝てるかな?!

③人数が多く、幅広い世代が集まっている場合

子どもや大人、年配の方もいて好みが分かれる、そんな時はシャトレーゼがおすすめ!

和菓子と洋菓子がそろっていて、それぞれに生菓子と焼き菓子あり。アイス、ゼリー、なんとワインまで!!たった1店舗で、バラエティーに富んだ手土産の完成です。

36個入り!
洋(焼き菓子とゼリー)
和(年配の方には、あんこ!)
小さいお子さんへ

④お互いの金銭感覚、経済観念が近いことを分かっている。気を遣わない、気を遣わせたくない間柄。

生活水準が同じだったり、何にお金をかけるのか、かけないのか、の価値観が近い。そんな友人がいたら、居心地が良いですね。

シャトレーゼの手土産を前に「お得だね、コストパフォーマンスが良いね」との共通認識を持って、いっしょに笑顔になれる。

おすすめです。

スポンサーリンク

シャトレーゼの手土産詰め合わせ価格は相場だった

あなたはふだん、手土産にいくらかけていますか?相場は以下の表のとおり。

通常のお呼ばれ2,000~3,000円
仕事上お世話になっている方3,000~5,000円
頼みごとやお詫び1万円~

手土産として安い安いと言われるけれど、シャトレーゼの詰め合わせの値段は、通常のお呼ばれであれば、相場なんですね。

シャトレーゼの詰め合わせには、税込2,160円~3,240円のものが豊富。バランス良く複数の商品が入っています。手土産として安物扱いされるいわれは、本当はないわけで。

店員さんに質問してみたところ、自分で何を詰め合わせるか、すべてチョイスすることもできますし、ぎゅうぎゅうに、いくつ入れられるかも、がんばってみて良いそうです!

シャトレーゼの商品を1つずつ、いったい、いくつ詰め合わせられるか、チャレンジしてみませんか?和洋とりまぜた世界にひとつの手土産、私はもらったら嬉しいです。

スポンサーリンク

シャトレーゼの手土産安いながらに素敵な活用法!

ちょっと自転車に乗って、我が家のおやつ倉庫(シャトレーゼ)に行ってきましたよ。

な、なんてかわいいデザインなんでしょう…!!

シャトレーゼって、手土産にしたくても、おしゃれ感に欠ける箱や包装で。茶色とか、白一色とか、面白みがないし、安いイメージを助長するなぁと前から思っていたんです。

そこにこの、森のともだちシリーズが登場!!

バッグ型
3種類入ってるんですね
サブレ3枚ずつ、クランチチョコレートは10個くらい

くまさんのココアサブレとリスさんのバターサブレ。どんぐりのクランチチョコレート。めちゃくちゃおいしかったです。我が家の子どもも大喜び。

これだけ入って、箱セットで税込864円。安い!

癒やされるデザイン、かわいい動物たち、そして無添加を大切に、素材の味が生きたお菓子。これを訪問先のお子さんの手土産にしないで、誰にあげましょう。

そこで提案。

訪問先の相手とあなた(おもたせとして出してもらえたら)が食べるのは、ちょっと高級な、小さい子どもには真価がわからずもったいないもの(他店)

そして子ども達には、プチプライスで、体のことを考えた可愛いお菓子(シャトレーゼの森の友達シリーズ)

このような合わせ技だって、あって良いと思うのです。兄弟が多い場合に1人につき1箱もらっても、安い価格なら、親御さんも気兼ねなく受け取れます。

もうひとつは、メインの手土産を美味しいお高い飲み物にし、お茶菓子として、お安いシャトレーゼを持っていくというもの。

私は、美味しい紅茶の茶葉やフルーツジュースを、手土産にしたいなぁーとよく思います。

でも、それがどんなに相場の価格を満たしていても、「え?飲み物だけ?!」と訪問先に思われそうで勇気が出ず。

かといって、お菓子も買うと、完全に予算オーバーです。そんなとき、

贅沢な茶葉やフルーツジュース(他店)

& 

ささやかなお茶菓子(シャトレーゼ)

こんな組み合わせは、お財布にも、主役を立てる脇役としても、ちょうどいいバランスかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

  • 手土産には感謝の気持ちを込めて、訪問先にとって驚きやよろこびのあるものを選ぶべきで、その点ではシャトレーゼは不向き
  • シャトレーゼの詰め合わせは、相場の金額としては妥当だが、失礼だと感じたり、不満に思ったりする受け取り手はいるので注意が必要
  • シャトレーゼの和洋豊富な品ぞろえを活かせる時や、経済観念が近い相手であれば失礼にはあたらず、手土産としてOK

手土産は、自分のセンスを見せつけるものでも、自分を評価してもらうためのものでもありません。訪問先を喜ばせること、感謝の気持ちが伝わることが大切です。

訪問先の人の笑顔を思い浮かべながら、好みを思い出したり、家族構成を考える。

お金をかけられない日もあります。それでも、どうしたら喜んでもらえるか。

ちょっと贅沢なものを贈りたい時もあります。気を遣わせないようにするには、どうしたらよいか。

お金だけでなく、頭と心をつかって、一生懸命相手のことを考えることが、良い手土産の条件ではないでしょうか。

もし、あなたが訪問される立場なら。シャトレーゼの手土産を見て「失礼だ!」と決める前に、お願いがあります。

ほんの一瞬立ち止まって、手土産に込められた気持ちを、くんでみてほしいのです。ぜひ、心豊かな手土産ライフを。

コメント

タイトルとURLをコピーしました