必見!!財布は使い始めに寝かせると金運アップする!?方法を徹底解説!!

マネー
スポンサーリンク

お財布を新しくした時、すぐに使いたくなりませんか!?

私はそうです。気に入ったお財布がバックの中にあるだけでもウキウキした気持ちになります。

でも使い始める前に寝かせると金運アップすることをご存じでしたか??

お財布を使い始めの頃はお金の流れや量を記憶するので、パソコンのように初期設定することが重要になります。

「知らなかったわ」「寝かせるってただ置いとくだけでいいの?」「金運アップするにはどうしたらいいの??」など方法が分からないと、そのまま買ってすぐに使いますよね。

そこで、お財布を使い始める前に寝かせると金運アップする方法を徹底解説いたします。

きっとあなたもこれを読んだらお財布を買い替えたい気持ちになり、使い始める前に寝かせることをするでしょう!!

では早速、お財布を使い始める前に寝かせる方法を解説いたします。

スポンサーリンク

財布は使い始めに寝かせると金運アップする方法とは??

お財布を使い始める時、一定期間寝かせることで金運アップします!

冒頭でもお伝えしましたが、お財布を使い始めの頃は、お金の流れや量を記憶するので、寝かせることで覚え、金運財布に育つようにするということです。

ええっ!そんなことができるの??

できるわよ!

金運アップする方法として5つのポイントがあるの。

5つのポイント??

多くないからできそうだわ!

では早速、お財布を使い始める前に寝かせる5つのポイントを教えるわね!

最低でも9日間寝かせる

1つ目のポイントは、お財布を使い始める前に寝かせる期間です。

9日間以上寝かせることで、運気が高まるお財布に育てます。

風水的に「9」は縁起の良い数字と言われているため、お金が「永久(9)に溜まる」意味があるので、お財布にお金が溜まり金運アップにつながるのです。

なので、最低でも9日間はしっかり寝かせましょう。

最低9日間なのでそれ以上寝かせても大丈夫ですが、長く寝かせてもお財布の金運が高まるわけではありません。

新しいお財布自体が非常に良い運気を持っているので、あまり長時間寝かせる必要はないのです。

逆に寝かせすぎると、せっかく溜めた運気を下げてしまう可能性があるので、寝かしすぎは気を付けましょう。

9日間を目安にもう少し寝かせたいと思ってるあなたは、2週間ぐらい寝かせるのもおすすめです!

なので、寝かせる期間でおすすめなのは、9日間以上14日以内で使い始めると、1番運気が高まってる状態でお財布を使い始めることができます。

北側の暗い場所で寝かせる

2つ目のポイントは、寝かせる場所です。

寝室のような暗くて静かで落ち着ける、北側を選びましょう。

寝室が北側ではないときは寝室の中心から見て北側を選びましょう。

方角が分からないときは、コンパスやアプリの方角アプリを利用してご確認してください。

タンスかチェストなどの小引出しに、綺麗な布に包んで入れるのがおすすめです。

おすすめカラーはあるのかな??

金運アップカラーの白か黄色、厄落としカラーのラベンダーがいいわね!

そして、その小引出しの中は、できればお金に関する物のみ収納したいです。

なんで他の物と一緒に収納しない方がいいの?

お財布にゆっくり休んでエネルギーを充電し、お金と仲良くなってもらうことが大切だからです。

家の中でも生活音や騒音が聞こえやすい場所ではあなたも落ち着いて過ごせませんよね⁉

1日の疲れを癒し、翌日に向けてエネルギーを回復させるような、落ち着いてぐっすりと眠りにつける部屋があなたもいいですよね。

それはお財布も一緒で、お金が落ち着いて過ごせる、清潔な暗所に置いてください。

綺麗な布に包む以外に、お財布用のお布団に寝かせる方法もあります。

こちらはお財布を使い始める前に寝かせる時や、普段、お財布を休ませる時にも使えます。

寝かせるのは使い始める前だけではなく、お財布もあなたと同じように毎日一生懸命働いてくれてます。

なので、落ち着いてゆっくり休ませることで翌日に向け、エネルギーを充電できる環境を作ってあげることも大切です。

お財布を寝かせるときに一番気を付けたいことは、火が近くにある所には置かないことです。

なぜなら、火はお金を燃やしてしまうからです。

キッチンに限らず、電化製品の近くや、日当たりが良い窓際や照明の真下なども、強い火の力にさらされてしまうので、置かないよう注意しましょう。

冬場はヒーターやストーブなどの暖房器具の近くも注意しましょう。

最初に入れるお金は普段より多め

3つ目のポイントは、最初にお財布の中に入れる金額です。

お財布を使い始める前、寝かせる時に入れときたい金額は、通常の2~3倍の金額を入れるのが良いです。

さらに金運アップを目指す時は、金額を上乗せしてください。

普段より多めに入れとくと、お財布がお金を覚えて、いつも溜めておいてくれるようになるからです。

普段より多めの金額を入れて、お財布に記憶されることがポイントだね!

お財布にお金を入れる時は、運気を引き寄せる力が強い、新札やピン札を用意してください。

なぜなら、古いお金には前の人のお金の観念がしみついているからです。

現金を用意するのが難しい場合は、お金と同じ大きさに切った紙を入れるのもよいです。

思い切って100万!入れるのもいいですね。

100万も用意できないよ~

大丈夫!用意できない時は、前後に本物の1万円札を用意し、中は1万円札と同じ大きさの紙をいれてダミー100万でもOKだよ。

そうなの!!ダミー100万でもいいんだね。それなら、用意できそうだよ。

大事なことは、お財布にお金を溜めることを覚えさせることです。

そこでもう1つ重要なことがあります。

それは、お札の向きは揃えて入れることです。

なぜなら、お札の向きがバラバラだと、運気を呼び込まれにくくなるので、上向きか下向きか統一していれましょう。

上向きと下向きでは何が違うの??

上向きは、お金が出て行きやすくなるとともに、入って来やすくもなります。

なのでお金回りをよくしたいあなたは、新札やピン札を上向きに入れてお財布を寝かせてください。

一方、下向きは、お金が出て行きにくくなる為、貯まりやすくなります。

なので、貯金運をアップさせたいあなたは、新札やピン札を下向きに入れてお財布を寝かせてください。

上記でもお伝えしましたが、共通として言えることは、お札の向きは揃えることです。その事は忘れないようにしましょう。

縁起物を一緒に寝かせる

4つ目のポイントは、お財布を寝かせる時に一緒に入れとくと良いものです。

それは、縁起物です。

お財布を寝かせる時、一緒に縁起物を入れると運気が上がりやすくなります。

金運アップ効果のある縁起物として…

  • カエル
  • フクロウ
  • 打ち出の小槌(こづち)
  • パワーストーン

があります。

それぞれにどんな意味をもつかご紹介いたします。

カエル

お財布にお金が「帰る(カエル)₌お金がたまる」という意味で、財運を支えるパワーがあります。

フクロウ

当て字として「不苦労」や「福」がついてることから、名前のとおり、福を呼び込んでくれます。

「鶴は千年、亀は万年」の言葉通り、亀は長寿の意味を持ちますが、甲羅が小判のお金の形に似ていることから金運を招くとされています。

鈴の美しい音で「幸運を呼び込む」と言われています。また、鈴の音には「厄除け」の効果もあります。

打ち出の小槌(こづち)

七福神の1人である大黒天が持ってる縁起物で、古くから金運アップの象徴として親しまれています。

パワーストーン

富と財産を増やす「タイガーアイ」、蛇も縁起物といわれているため蛇模様の「クリソタイル・サーペンティン」は金運アップのパワーがあるといわれています。

それぞれの縁起物には幸運、金運アップをもたらすパワーがありますね。

あなたも上記を参考にして、お財布を使い始める前に縁起物と一緒に寝かせてみてはいかがでしょうか??

お財布は使い始める日が重要

5つ目のポイントは、寝かした後、使い始める日を選ぶとこです。

お財布を使い始める日に、吉日を選ぶと、良い運気が流れ込んで金運アップしやすい状態になります。

縁起のよい吉日は…

  • 一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)
  • 天赦日(てんしゃにち)
  • 寅の日

があります。

縁起の良い吉日にお財布を変えると気分もよくなりますね。

この後、詳しく解説したいと思います。

スポンサーリンク

お財布使い始めるのに良い吉日2021

先程、お財布を使い始める日を、良い運気が流れ込む吉日を選ぶとよいとお伝えしました。

2021年も残り4ヶ月弱になりましたが、2021年中に金運アップしたいあなたに、お財布を使い始めるのに良い吉日をご紹介いたします。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

お財布を使い始めるのに一番良いと言われているのが「一粒万倍日」です。

「一粒の種をまくとそれが何万倍にもなって収穫ができる」と意味を持つことから、とても縁起の良い日と言われています。

お財布に例えると、お金が何倍にも膨らむことから、お財布の使い始め・購入するのにおすすめです。

逆にこの日に悪いことをすると、それが何倍にもなって帰ってくるとも言われています。

2021年(令和3年)の一粒万倍日

8月 15日(日) 20日(金) 27日(金)

9月 1日(水) 9日(木) 16日(木) 21日(火) 28日(火)

10月 3日(日) 13日(水) 16日(土) 25日(月) 28日(木)

11月 6日(土) 9日(火) 10日(水) 21日(日) 22日(月)

12月 3日(金) 4日(土) 17日(金) 18日(土) 29日(水) 30日(木)

天赦日(てんしゃにち)

「天がすべての罪を赦(ゆる)す」という意味を持ち、新しいことをスタートするのに、これ以上ない最良の日とされています。

この日に始めたことは成功すると言われてますので、お財布を購入したり、使い始めるのにとても良い吉日です。

天赦日は季節と日の干支で決まり、1年間に5回または6回と貴重な日となります。

2021年は残り3日となります。

2021年(令和3年)天赦日

8月28日(土)

10月27日(水)

11月12日(金)

寅の日

「千里行って千里帰る」という意味を持ち、寅の日にお財布を使い始めたり買ったりすると、出て行ったお金がすぐ戻ってくる効果があると言われています。

干支をもとに決められており、12日ごとにめぐってくる吉日です。

2021年(令和3年)寅の日

8月 10日(火) 22日(日)

9月 3日(金) 15日(水) 27日(月)

10月 9日(土) 21日(木)

11月 2日(火) 14日(日) 26日(金)

12月 8日(水) 20日(月)

紹介した吉日の日付に取り消し線が入ってる日は要注意です!

なぜなら不成就日(ふじょうじゅび)と言われ、何事も上手くいかない日、災いを招く日とされてるので、お財布を購入したり使い始めたりするのにおすすめできません。

2021年中に金運アップしたい縁起の良い日がまだありますので、不成就日に気を付けてあなたもお財布を購入したり使い始めたりしてみてはいかがでしょうか??

スポンサーリンク

お財布を使い始める時間帯は夜がいい

お財布を使い始める時間帯は夜がおすすめと言われています。

その中でも17:00~23:00が最も金運アップにつながる時間帯になります。

えっ!朝じゃないの??

その理由は、風水でお金が持つ「金の気」と「水の気」が非常に相性が良いと言われているからです。

17:00~23:00がお財布を使い始める時間帯で最も金運アップのエネルギーが満ちてる時間帯になります。

金運アップする黄金時間があるとは知らなかったわ。

逆に、11:00~13:00は火の気のエネルギーが満ちてる時間帯になりますので、この時間帯にお財布を使い始めると、金運をダウンしてしまうのでおすすめできません。

また、お財布を購入する良い時間帯も、先に紹介した17:00~23:00がおすすめです。

お財布を使い始める黄金時間の17:00~23:00の間にお財布を使う予定がない場合は、お財布を持って家から1歩出れば使い始めたことになります。

スポンサーリンク

お財布を使い始める時寝かせる時間がない場合の対処法

冒頭からご紹介している通り、お財布を使い始める前に一定期間寝かせると、金運アップするお財布に育つと言われています。

しかし、寝かせる時間がない場合や、新しいお財布をすぐに使いたいあなた!そんな時の対処法をご紹介いたします。

お財布を使い始めの頃は、お金の流れや量を記憶するので一定期間寝かせると良いと分かっていても、なかなか寝かせる時間がとれないこともありますよね⁉

でも大丈夫です!!

本当?教えてほしいわ!

お財布を使い始める時、寝かせる時間がない場合でも、お金が貯まる財布にするには、最初に記憶させるお金の金額が重要になります。

なので、記憶させたい金額(普段の2~3倍)のお金を最初に入れた状態で、使い始めるといいわよ!

普段の2~3倍の金額をお財布に入れるのは、これだけお金が入ってるのが普通だとお財布に記憶してもらうことが目的です。

ただし注意していただきたいことがあります。

最初からお金の出入りが激しいと、お財布の記憶が定着しづらくなるので、9日間はなるべく激しい出入りはしないようにしましょう。

どうして9日間なの?

上記でお財布を使い始める前に寝かせる5つのポイントの所でご紹介しましたが、風水的に「9」は縁起の良い数字と言われています。

永久の久(9)にかけて、「お金が永久に溜まる」意味をもつので、最初の9日間は重要とされています。

最初の9日間はグッと我慢の期間だね!

お財布を使い始めるとき寝かせる時間がないあなたも、これで金運アップにするお財布にできますね。

スポンサーリンク

まとめ

  • 最低でも9日間は寝かせる
  • 北側の暗い場所で寝かせる
  • タンスかチェストなどの小引出しに、綺麗な布に包んで寝かせる
  • 火のそばに置かないようにする
  • 最初に入れるお金は普段の2~3倍の金額を入れる
  • 運気を引き寄せる力が強い、新札やピン札を入れる
  • お札の向きは揃える
  • 縁起物と一緒に寝かせる
  • 使い始める日は吉日にする
  • 使い始める時間帯は夜にする
  • 寝かせる時間がない時は、使いながら金運アップするお財布にする

お財布を使い始める前に寝かせて、金運アップするためにお財布の初期設定がとても重要なことが分かりました。

最低9日間行うことで、お財布を使うあなたの意識が変わり、普段の何気ない行動や視点が少しずつ変わり、金運アップにつながっていきます。

風水ではお財布の寿命は1000日(約3年)と考えられています。

まだ使えそうと思っても、財布の運気は終わってしまうので、財布は3年くらいを目安に買い替え、運気を循環させることも重要です。

もちろん3年待たずに自分のタイミングで買い替えてもOK!!

置き入りのお財布を見つけて、ぜひあなたも一緒に、金運アップ財布にしませんか??

こんにちは、ゆんです♪

・専業主婦で自由に使えるお金がない
・何をするにも夫の意見を聞いてしまう
・子どもたちに好きなおもちゃを買ってあげられない
・資格がないから自分で稼げない

そんな私でしたが、今はライティング技術を学び、クラウドワークスで稼げるようになりました♪

・自分のお金で自由におしゃれをできる
・子どもたちが欲しいものを買ってあげられる
・貯金ができるようになった
・お金に困らず、心にも余裕ができた

きちんとライティング技術を学ぶことで、私の人生はすごくよく変化していきました。

お金の心配がなくなると、以前よりのびのびと暮らせるようになったのです。

初めてのアドセンス審査で1発合格した、秘密をを知りたい方は、ぜひLINE追加をお願いします。

「詳細はこちら」から友達追加をお待ちしております!

マネー
豆ちし記

コメント

タイトルとURLをコピーしました