もらった商品券を換金するとバレる!?税金やお礼の手紙についても解説

マネー

商品券をもらったけど、使えるお店が近くにない…。そんな状況になったことはありませんか?

商品券って使えるお店が限られていますし、おつりがでないものも多いですよね。

現金の方が使い勝手がいいので、もらった商品券を換金したい!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私も実際に出産祝いに商品券をいただいたのですが、よく利用するお店では使えず、困ったことがあります。

せっかくもらった商品券だけど、換金したらバレると失礼だよなぁ。

そんなお悩みを抱えているあなたに朗報です。もらった商品券を換金しても、バレることはありません!

しかし、クレジットカードで買った商品券は換金したことがバレるのだとか!?

そこで今回は、商品券の換金について徹底的に調べてみましたので、紹介します。

スポンサーリンク

もらった商品券を換金するとバレる?

先ほども述べましたが、もらった商品券を換金しても、バレることはありません。

もちろん、商品券を換金しているところが見られてしまった、という場合にはバレることもあるかもしれませんが…。

そのようなことが起こらない限り、商品券をもらった相手に換金したことはバレないのです。

でも、商品券を現金化するというと、なんだか怪しいイメージがあるのではないでしょうか。

しかし、もらった商品券を換金することに何ら問題はなく、もちろん違法行為ではありません。

もらった商品券を換金する際には、金券ショップなどへ持っていくと思うのですが、これらのお店は都道府県からきちんと許可をもらっています。

そのため、金券ショップとして営業しているお店については、違法性のない、安全なお店だといえるでしょう。

ただし、未成年の場合はもらった商品券を換金することができません。このことは法律で定められています。

ですので、金券ショップで商品券を換金する時には、身分証の提示が必要になるのです。

もらった商品券を換金するのに身分証が必要、となると、余計に怪しく、バレるのでは?と思うかもしれませんが、その心配はありませんよ。

クレジットカードで買った商品券を換金するとバレる!?

クレジットカードで商品券を買ったけど、結局使わなかったから商品券を換金したい…。

ギフト用に商品券を購入したけれど、結局違うものをプレゼントしたから使い道がなくなってしまった、なんてこともあるかもしれません。

そのような場合、クレジットカード会社に商品券を換金したことはバレるのでしょうか?

結論から言うと、クレジットカードで購入した商品券を換金したとしても、バレることはありません。

しかし、ほとんどのクレジットカード会社では、換金目的でクレジットカードを利用することを禁止しています。

換金目的で商品券をクレジットカードで購入し、その商品券を換金することは、不正利用になってしまうのです。

この行為は、クレジットカード現金化という不正利用に該当します。

そのため、換金目的でも不正利用がないか、クレジットカードの取引履歴をチェックしているのです。

ただし、クレジットカード会社が得られる情報は、クレジットカードを使って何を購入したのか、ということだけになります。

つまり、商品券を購入してことは確認できるのですが、その商品券をどのように利用したのかということは、わからないのです。

とはいえ、取引履歴から換金目的であるのかどうか、ある程度推測することはできます。

例えば、短い期間で大量に商品券を購入している場合。

あきらかに通常の利用目的で商品券を購入したのではないだろう、という額の商品券を買っていれば、換金目的だとみなされる可能性もあります。

どうしてもクレジットカードで商品券を買いたい!という場合には、少額の購入にしておけば、安心なのではないでしょうか。

また、信用情報が低い方が商品券の換金を行うと、不正利用とみなされやすいようです。

クレジットカードとはそもそも、クレジット、つまり信用によりお金を貸してもらう仕組みです。

そのため、過去にクレジットカード会社への支払いを滞っていたり、金融事故を起こしていたりすると、信用情報が低くなります。

そのような方は商品券の換金が、クレジットカード現金化であると、思われてしまう可能性が高くなるのです。

クレジットカードに関わらず、信用のない人は、例え何もしていなかったとしても、疑われやすくなってしまいますよね。

信用というものは本当に大切だな、と改めて痛感しました。

スポンサーリンク

もらった商品券は税金を払う対象になる?

例えば、何かの償金として多額の商品券をもらった場合や、もらった商品券が高額だった場合、税金を払う対象になるのでしょうか?

実はもらった商品券も一時所得とみなされるので、課税の対象になります。

商品券をもらっても税金を支払わなければいけないなんて、驚きですよね。

じゃあ、今までもらった商品券についても税金を払わなければいけないの?と少し不安になりました。

もらった商品券が課税の対象になるのは、50万円からだそうです。

50万円分の商品券はもらったことがないので、ホッとしました。

一時所得には50万円までの特別控除があるので、50万円以下であれば、税金を払う必要はないのです。

しかし、50万円を超えた場合には、税金を支払わなければいけません。

その額はなんと、50万円を超えた金額のうち、2分の1に課税されるようです。

つまり、150万円の商品券をもらった場合、そのうち特別控除を除いた100万円に税金がかかります。

100万円の2分の1なので、50万円が課税対象となる、ということですね。

あなたに一定の給与がある場合、給与以外の課税対象所得が20万円を超えた場合、確定申告が必要となります。

今回のケースであれば、50万円が課税対象所得となるので、確定申告しなければいけません。

1年間の収入がこの150万円のみである方は、38万円の基礎控除が受けられます。

しかし、基礎控除の額を超えているので、この場合でも確定申告が必要であるというわけですね。

ちなみに、1年の間に1回で150万円もらったとしても、50万円を3回に分けてもらったとしても、総額が150万円になるので課税対象となります。

残念ながら私には150万円も商品券などをもらう機会はありませんので…。税金の勉強になりました(笑)

スポンサーリンク

もらった商品券のお礼に手紙を!!

商品券をもらった場合、何かお礼をしなければいけませんよね。

私も出産祝いをもらったとき、どんなお礼をすればいいのか迷いました。

お返しの品ももちろん悩んだのですが、商品券をもらった場合、すぐにお礼の気持ちを伝えるべきだと思います。

そんな時に手紙を使ってお礼を伝えてみてはいかがでしょうか?

しかし、手紙に「商品券、ありがとうございました。」と書くわけにはいきませんよね。

そこで今回は、どのようにお礼の手紙を書くといいのか、調べてみました。

商品券をもらったときだけでなく、お土産などをいただいたときにも使えるので、ぜひマスターしてくださいね!

まず、かしこまったお礼状を書くときのかたちを覚えましょう。

拝啓 ○○の候、○○様におかれましては、益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

このたびは、ご丁寧にお心遣いいただきまして、まことに有り難う存じます。

~近況報告など~

略儀ながら、書中をもって御礼申し上げます。

敬具

○年○月○日

あなたの名前

○○様

難しそうに感じるかもしれませんが、かたちを覚えてしまえば当てはめるだけです。

あなたにもお礼の手紙を書けそうではありませんか?

覚えられない…、という方は、もちろん見ながらお礼状を書いてもOKです。

また、商品券などをもらった場合、以下のような文章でもいいですよ。

  • たくさんのお気持ち、大切に使わせていただきます。
  • お心遣いいただき、ありがとうございます。かねてより欲しいと思っておりました、○○を購入させていただきました。
  • 過分なご芳志をいただき、厚く御礼申し上げます。
  • お気持ちうれしくちょうだいしました。
  • いただきましたお祝い、○○に役立たせていただきます。

商品券をもらった場合、「商品券」や「お祝い金」などと書くのは失礼に当たります。

そのため、上記にある「ご芳志」や「お祝い」というような言葉を使いましょう。

「お餞別」という言葉も使うことができますが、これは退職したときや転居したときなど、旅立つときにいただいた場合に使います。

私のように、出産祝いをいただいた、というようなケースでは使えないので、注意してくださいね。

また、何かをいただいたときには、すぐにお礼の手紙を書くことが大切です。

いただいてから3日以内を目安として、手紙を出しましょう。

もしも遅れてしまった場合には、その旨を手紙でお伝えしましょう。

お礼を電話やメールで済ませてしまう場合も多いかと思いますが、心のこもったお礼の手紙を受け取ると、嬉しいですよね。

いくつか文章の例を挙げましたが、あなたの言葉でお礼を伝えることが1番かと思います。

文例は参考程度にして、あなたの率直な気持ちを文章にしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

  • もらった商品券を換金してもバレることはない
  • クレジットカードで買った商品券を換金するとバレる可能性もある
  • もらった商品券の額が50万円を超えると税金を支払う対象になる
  • 商品券をもらった場合は、すぐにお礼の手紙を出そう

お祝いでいただいた商品券の使い道に困っているあなた。換金してもバレることはないようですね。

せっかく商品券をもらったのであれば、きちんとお礼の手紙も書いて、いただいた商品券はありがたく使わせていただきましょう!

こんにちは、ゆんです♪

・専業主婦で自由に使えるお金がない
・何をするにも夫の意見を聞いてしまう
・子どもたちに好きなおもちゃを買ってあげられない
・資格がないから自分で稼げない

そんな私でしたが、今はライティング技術を学び、クラウドワークスで稼げるようになりました♪

・自分のお金で自由におしゃれをできる
・子どもたちが欲しいものを買ってあげられる
・貯金ができるようになった
・お金に困らず、心にも余裕ができた

きちんとライティング技術を学ぶことで、私の人生はすごくよく変化していきました。

お金の心配がなくなると、以前よりのびのびと暮らせるようになったのです。

今ならラインの友達追加してくださった方限定で、初めてのアドセンス審査で1発合格した、記事執筆マニュアルを無料でプレゼント!

20記事まで完全無料で添削も行っております。

「詳細はこちら」から友達追加をお待ちしております!

マネー
豆ちし記

コメント

タイトルとURLをコピーしました