ディズニー英語システムで後悔した人続出?!実際のところはどうなの??

子育て
スポンサーリンク

皆さんは、ディズニー英語システムというものを知っていますか?

かなり昔からある、子供向けの英語教材です。

とても有名なので、名前くらいは聞いたことがあるかもしれません。

子供の早期教育のために、このディズニー英語システムを購入しようと考えている人も多いでしょう。

しかし、ディズニー英語システムを購入して、後悔したと感じている人は多いです。

親としたら、子供のために、早いうちから英語に触れさせたいという気持ちがあります。

子供の好きそうなキャラクターを使ったディズニー英語システムなら、興味を持つのではないかと思ってしまいます。

昔から長く販売されているという、安心感もあるでしょう。

良かれと思って購入したのに、後悔している人が多いのは、どのようなことからなのでしょうか。

今回は、そんな後悔をしている人の声をまとめてみました。

スポンサーリンク

ディズニー英語システムの後悔するポイント

ディズニー英語システムで後悔する理由は、なんといっても価格が高すぎるからだと言えます。

ディズニー英語システムとは、10年間使用することが想定された教材です。

その10年間のランニングコストを考えれば、それほど高価とも言えないのでしょうが、とにかく初期費用が高いのです。

それに、パッケージごとの値段設定がたくさんあり、とても複雑です。

以下の表にまとめてみました。

パッケージ名教材記号(下表参照)一般価格(2021年税込)会員価格(2021年税込)
ワールドファミリーパッケージMTDSGAQL1,003,200円981,200円
ミッキーパッケージ+GAQMTDSGAQ940,500円918,500円
ミッキーパッケージ+GAMTDSGA881,100円859,100円
ミッキーパッケージ+GMTDSG826,100円804,100円
ミッキーパッケージMTDS739,200円717,200円
ミニーパッケージTDS482,900円460,900円
ドナルドパッケージTS404,800円382,800円
グーフィーパッケージDS404,800円382,800円
シングアロングセットS184,800円162,800円
プレイアロングセットP52,800円0円
教材記号セット名内容の特徴
Pプレイアロングセット0歳~2歳向けのおもちゃ付き教材
Sシングアロングセット日常よく使われるフレーズを中心に集約された曲による教材
DストレートプレイDVD子供やキャラクターなどの映像で英語のニュアンスを理解する教材
Tトークアロングカード機械にカードを通し音声を再生させることで学ぶ教材
Mメインプログラム英語のしくみが理解できるように工夫された絵本とCDの教材
Gミッキーマジックペンセット絵本やカードにペンでタッチすると単語が聞けるおもちゃの教材
Aミッキーマジックペンアドベンチャーセットマジックペンセットと同様で、より高いレベルの教材
QQ&Aカードトークアロングの機械で質問と答えを追加として学べる教材
Lレッツプレイ道具箱のセットで工作などを英語のDVDで学べる教材

これだけあると、どれをどう選ぶべきなのかわかりませんよね。

そうなると、ついついセールスレディーが勧めるパッケージを選んでしまうことになるわけです。

ディズニー英語システムを購入した人のレビューを見ると、平均の初期費用として80万円近くかかっているとのこと。

いくら子供の将来を考えてのこととは言え、ちょっと高すぎですよね。

高額な商品ですので、自社のクレジットが完備されており、それを使って支払う人が多いそうです。

自社のクレジットなので、審査も甘く通りやすいというわけです。

また、セールスレディーもプロですから、言葉巧みに売り込みます。

これからの時代は…などと熱心にセールストークをされると、根負けしてしまうみたいですね。

そのようなところも、後悔する部分ではないでしょうか。

ディズニー英語システムは、10年間使うことを想定しているので、教材の数もそれなりの多さになります。

その教材を置くだけでも、かなりのスペースを取られることになります。

膨大な教材を、ゴミと感じるまでに後悔している人が本当に多いのです。

今の家庭は、共働きの家庭が多いです。

子供が小さいうちでも、なかなか専業主婦でいられる人は少ないです。

そうなると、子供に教材のDVDを見せる時間も、なかなか取れないのが実情です。

そのような実態の家庭が、毎日子供に見続けさせるというのは、かなり無理があります。

また、教材に膨大な量のカードもあるのですが、幼児期では管理できません。

すべて親が一緒にやってあげる必要があります。

カードの量が多すぎて、親ですら把握できないくらいで持て余してしまうほどです。

よほど時間がとれるか、長期的に取り組む覚悟がある人でないと厳しいでしょう。

それに、子供の興味というのは、年齢とともにコロコロ変わっていきます。

購入時には興味を持っても、すぐに飽きてしまってDVDを見なくなったという話もよく聞きます。

それでも続けている家庭では、車の移動中に流して聞かせたり、毎日の夕食時に決めて流したりと、親の工夫が必須になっているようです。

そうしたことを想定しなかった家庭が、購入後に後悔しているようですね。

スポンサーリンク

ディズニー英語システムのフルセット購入で後悔

ディズニー英語システムを、勧められるがままにフルセットで購入した人も多いのではないでしょうか。

ディズニー英語システムのフルセットとはどのような教材なのでしょうか、詳しく見ていきましょう。

ワールドファミリーパッケージ 

  • M:メインプログラム
  • T:トークアロングセット
  • D:ストレートプレイDVD
  • S:シングアロングセット
  • G:ミッキーマジックペンセット
  • A:ミッキーマジックペンアドベンチャーセット
  • Q:Q&Aカード
  • L:レッツプレイ

この量の教材と、その教材を収納する本棚が付いてきます。

かなりの量ですよね。

フルセットで購入するとなると、ワールドファミリークラブにも加入する場合が多いので、その会費も別途かかります。

正会員で、毎月3,348円支払うことになります。

本体価格が会員価格で購入できるほか、教材が破損した場合、何度でも交換可能というオプションが付きます。

教材購入時に同時加入ならば、入会金の25,000円が免除されるので、購入時に入会する人がほとんどです。

ワールドファミリークラブには、イベントも用意されていますが、そのイベントごとに別途料金が発生します。

週末イベントは、全国で年間2,500回ほど行われています。

ただ、首都圏での開催が格段に多く、地方でのイベント開催は少ないとのことです。

ディズニー英語システムのフルセットと、それに付随するものは、このような内容になります。

どうですか?この金額と内容を知って、子供のために使いこなせる自信はありますか?

後悔しない自信があるなら、購入するのも良いでしょう。

ですが、少しでも迷いがあるのでしたら、金額が高額なだけに後悔してしまう確率は高くなります。

子供向けの英語教材は、ディズニー英語システムだけではありません。

ベネッセ・ワールドワイズキッズ

  • フルセットで約28万円
  • 途中退会が可能
  • 公式HPでの教材価格表示が充実していてわかりやすい
  • 教材だけのレンタルサービスもある

ライバル教材であるベネッセのワールドワイドキッズの内容は、このような特徴があります。

こうしたライバル教材は、ほかにもたくさんありますが、今ではYouTubeでも学べてしまう時代です。

フルセットと会費で100万円もする教材が、果たしてどのくらい効果があるのか。

使いこなせて効果が出るのなら報われますが、そうでない家庭があまりにも多いようです。

「英語教育は早期に始めることが肝心」などと言われると、つい焦ってしまいますよね。

ですが、ディズニー英語システムは、子供以上に親がこの教材に向いていないと、無駄な買い物になってしまうのでしょう。

母親だけではなく、父親の協力も必要なくらいです。

そのような協力が見込めないなら、後悔する前に、もう一度じっくり考え直した方が良いでしょう。

それでも、どうしてもディズニー英語システムを検討したいという場合は、体験教材というものがあります。

ディズニー英語システム体験教材内容

  • DVD8曲
  • CD6曲
  • 絵本
  • 親向けの教材案内資料

まずはこちらを試して、子供の反応を見るのも良いでしょう。

スポンサーリンク

ディズニー英語システムで後悔したくないなら中古品という手も

うっかりディズニー英語システムを購入して後悔してしまったという人には、中古品として売りに出すという手もあります。

使わなくなって、いつまでも家に置いておくよりも、売ってしまった方が後悔の念は薄らぎますよね。

専門に扱っている業者もありますが、メルカリなどにもたくさん出品されています。

ディズニー英語システムのワールドファミリークラブに入会していれば、汚れた教材は交換してもらえます。

中古品として売りに出す前に、汚れた教材は交換してから売りに出せば、少しでも高く売ることができます。

これからディズニー英語システムを始めようかと悩んでいる人にも、この中古品は魅力です。

新品で購入して、数ヶ月もしないうちにまったく使わなくなってしまったら、かなり後悔することでしょう。

中古品でしたら、かなり安く購入できるので、後悔することも少なくなるでしょう。

中古品で購入した場合は、ワールドファミリークラブに入会できませんが、そこまでデメリットにならないはずです。

会員特典である破損時の教材交換などは、もともと滅多に利用しないからです。

売りに出されている中古品の多くは、画像でも確認できますが、どれも新品の教材のようにキレイなものばかりです。

「ディズニー英語システムを試してみたいけれど100万円は高額すぎる」という人には、中古品をおすすめします。

スポンサーリンク

ディズニー英語システムで後悔した口コミ10の事例

何度も言いますが、ディズニー英語システムは長期を想定した教材なので、かなり高価です。

購入してから後悔しないためには、実際に使っている人の口コミなどをよく調べてから検討しましょう。

ここからは、ディズニー英語システム購入者の口コミを紹介していきます。

口コミ1、子供が興味をしめさない

子供が1歳になる直前に購入しました。

初めは教材のDVDを見せていましたが、あまり興味をしめさなくて、他の映像を見たがります。

私自身も、映像をあまり面白く感じられずにいました。

子供も嫌がるので、あまり無理強いしても仕方ないと思い、だんだん見ないようになってしまいました。

私自身が、もっと子供の興味をひけるように仕向けられれば良かったのでしょうが、そう思うことも苦痛に感じるようになりました。

今ではまったく見ていないので、購入したことを少し後悔しています。

口コミ2、勝手に勉強してくれると言われたのを信じたら…

セールスレディーが「この教材なら子供が自主的に勉強してくれます」と言うので、手がかからないと思い購入しました。

当時子供は3歳でしたが、教材が多すぎてどう扱ってよいのかわからないほどでした。

購入後1年間くらいはDVDなどを見せていましたが、膨大な量のカードはあまり使わなかったです。

そもそも、親でも把握できないほどの膨大さなので、棚から出すのも面倒に感じました。

セールスレディーの熱意が凄かったので、フルセットで購入してしまいました。

ですが、教材の量がここまで多いと、少ないセットで良かったのではないかと後悔しました。

子供も小学生になり、教材にはすっかり飽きてしまい使わないので、買い取り業者に売りに出してしまいました。

口コミ3、内容が重複してるものが多い

フルセットで購入しましたが、DVDやCDは内容が重複するものが多数ありました。

このあたりがもったいなく感じ、フルセットで購入したことを後悔しました。

教材の内容は、使いやすいように工夫されていると思います。

ただ、小さいときはすべて親がやってあげなければいけないので、大変だと感じました。

毎日DVDを見せていましたが、だんだん親の方が面倒になってしまいました。

今では、子供が気が向いたときに、自分で絵本を取り出して読む程度です。

結局、親が頑張って続けないといけない教材なのだと感じました。

口コミ4、ディズニー英語システムに期待しすぎた

自分自身が英語が苦手だったこともあり、子供にはそうなって欲しくなくて幼児期に購入しました。

DVDやCDを流すだけで、そこまで英語が身につくはずがないです。

期待しすぎたことを、後悔しました。

そのうち、幼稚園に行くようになり、子供も疲れてすぐ寝てしまうので、DVDもあまり見ないようになりました。

ディズニー英語システムは高額なので、もったいない思いから週末だけでもと、努力して見ていました。

ですが、それも長くは続かず、本当にもったいない買い物をしたと後悔しました。

教材の良し悪しよりも先に、過度の期待から購入したことが失敗だったと思います。

口コミ5、共働きだと時間がない

子供が3歳の時に、ディズニー英語システムをフルセットで購入しました。

DVDを見せなきゃと思いながらも、共働きだと時間がつくれないのできつかったです。

そもそも、家にいる時間も少なかったので、子供に合わせて時間を取ることが本当に難しかったです。

時間が取れない日が続くと、子供の興味も薄れていきました。

やはり、この教材は、共働きだと向いていない教材だと実感しました。

子供のためにたっぷり時間がとれる家庭なら、もっと上手に活用できると思います。

口コミ6、とにかく子供が飽きてしまう

子供が1歳になる前からDVDを見せていたので、英語には抵抗なく育ったように思います。

ですが、子供が大きくなるにつれて、同じものを見続けるということに飽きてしまったようです。

嫌がらない程度に、DVDを見せるように仕向けるのですが、なかなか上手くいきません。

他のアニメ映画などを英語で見せると興味をしめすので、今はそちらを見せています。

ディズニー英語システムの教材に戻したいと思っていますが、タイミングがわからず困っています。

口コミ7、会費が無駄に感じる

購入と同時にワールドファミリークラブに入会して、毎月の支払いをしていますが、あまり活用できていません。

教材は、親が取り扱う場合が多いので、交換が必要なほど破損することもないです。

イベントも、首都圏では開催も多いのですが、地方に住んでいるとなかなか行けるイベントがありません。

開催されたとしても、参加費用が別途かかる上に、その金額も割高だと感じてしまいます。

参加する意味もあまり感じられなかったので、今まで一度も行ったことがありません。

これから先も、このような状態なのに会費を支払うのかと思うと、後悔しかありません。

もっと口コミなどを調べてから購入すれば良かったと思っています。

口コミ8、教材のレベルがわからない

ディズニー英語システムは、各自で進めていくので、どの教材をどのレベルで使えば良いのか迷いました。

小さいうちはDVDを見せていれば良いと思い、そればかりでしたが、子供も成長してきて考えるようになりました。

同じものばかりだと、簡単すぎてつまらなく感じるようでした。

フルセットで購入したので、教材はたくさん揃っているのですが、効果的な使い方がわかりにくいです。

使いこなすには、DVDを見る時間以上に、もっと時間を使って教材を理解しないといけないと感じ、面倒になってしまいました。

あとからホットラインで相談できることを知ったのですが、相談するにも時間がかかるので、そのままの状態です。

口コミ9、キャラクターがあまり出てこない

子供のために購入してみましたが、最初からまったく興味をしめしませんでした。

DVDに出てくるのは、キャラクターよりも外国人の子供が多かったからかもしれません。

そのせいか、普通アニメばかりみたがるので、早くも挫折です。

もっとディズニーのキャラクターが出てくると思っていたので、がっかりしてしまいました。

子供がこんなにも最初から見向きもしないとは思わなかったので、正直ショックでした。

もう少し、子供の反応を試してから購入すれば良かったです。

口コミ10、DVDばかりでテレビ番組を見る時間がない

ディズニー英語システムを購入したばかりのときは、とにかく時間がないので夕食時に集中してDVDを見ていました。

毎日そのような繰り返しなので、まったく普通のテレビ番組を見る時間がなくなってしまいました。

DVDを優先していたので、ニュースを見たい夫などは少し不満があったようです。

夫はそれほど熱心にディズニー英語システムのことには関わっていなかったので、だんだんと家庭の雰囲気も悪くなりました。

これではいけないと思い、夕食時のDVD優先をやめて、家族の会話を優先するようにしました。

そうなると、子供にDVDを見せる時間がなかなかとれません。

もっと子供のために時間が取れれば良かったのですが、パートに出ていたので無理でした。

夫がもっと協力的だったら、交代で時間がつくれたかもしれません。

夫婦で協力できないと、この教材を長く活用するのは難しいかもしれません。

教材の価格と時間のなさが後悔を大きくさせる

こうして数々の口コミを見ていると、価格が高いということ、時間が取れなくて厳しいという声が多かったです。

購入前は、毎日といってもDVDを見せるだけだからとても楽だと感じてしまいますが、実際は想像以上に手間がかかります。

口コミの多くが、この教材は子供よりも親の取り組みの覚悟が必要で大変だと言っています。

自分の家庭が、こうした取り組みをしていくうえで向いているのかということも、じっくり考える必要があります。

セールスレディーと話していると、ついつい早くに購入して子供に使ってあげたくなってしまいます。

ですが、後悔しないためにも、いったんは話を持ち帰り、家族ともしっかり相談した上で決断しましょう。

スポンサーリンク

まとめ

  • ディズニー英語システムとは、10年間使うことを想定した英語教材
  • 高額な教材なので、購入を後悔した人も多い
  • パッケージがたくさんあり、価格設定が複雑
  • 教材が多いので、把握するのが大変
  • 親がどれだけ時間をかけられるかが重要
  • 高額なので、後悔のないように購入時の下調べは十分にする
  • 中古品もあるので、そちらを検討するのもおすすめ

これだけ高額な教材なので、すぐに使わなくなってしまったら、本当に後悔しかありません。

ディズニー英語システムを使っている人で、上手に活用できている人もたくさんいると思います。

ですが、やはり向いている人や家庭があると思います。

共働きの家庭なら、なおさら誰か協力してくれる人がいないと、厳しいでしょう。

ディズニー英語システム自体は、とても素晴らしい教材だと思います。

ただ、どのような家庭でも、同じように活用できるかは別です。

そうしたことを、もう一度冷静に考えてから、後悔のない選択をしてくださいね。

こんにちは、ゆんです♪

・専業主婦で自由に使えるお金がない
・何をするにも夫の意見を聞いてしまう
・子どもたちに好きなおもちゃを買ってあげられない
・資格がないから自分で稼げない

そんな私でしたが、今はライティング技術を学び、クラウドワークスで稼げるようになりました♪

・自分のお金で自由におしゃれをできる
・子どもたちが欲しいものを買ってあげられる
・貯金ができるようになった
・お金に困らず、心にも余裕ができた

きちんとライティング技術を学ぶことで、私の人生はすごくよく変化していきました。

お金の心配がなくなると、以前よりのびのびと暮らせるようになったのです。

初めてのアドセンス審査で1発合格した、秘密をを知りたい方は、ぜひLINE追加をお願いします。

「詳細はこちら」から友達追加をお待ちしております!

子育て
豆ちし記

コメント

タイトルとURLをコピーしました