必見!!サンタ折り紙を簡単に3歳の幼児でも作れる方法をご紹介!!

暮らし
スポンサーリンク

12月になると、子供たちが楽しみにしているイベントがあります!

それは…クリスマスです。

クリスマスと聞いて思い浮かぶのは、サンタさんやトナカイ、ブーツやプレゼント…がありますね。

子供と一緒に折り紙で簡単に飾り付けができたら楽しいですよね。

そこで、あなたは3歳の幼児でも簡単に折り紙でサンタさんを作れることはご存じですか??

3歳の幼児に折り紙はまだ早い!と思っていませんか??

いいえ、そんなことはありません。

折り紙には子供の想像力を高め、指先への刺激が脳の発達に大きな影響を与えてくれるので、家でたくさんやりたい遊びですね。

まだ、長い時間集中することが難しくても、3歳の幼児でも折り紙で簡単に作れるサンタさんがあると喜ぶと思いませんか??

それでは、3歳の幼児でも折り紙で簡単にサンタさんを作れる方法を教えたいと思います!

スポンサーリンク

サンタ折り紙を簡単に3歳の幼児と作ってみよう

1枚の折り紙で簡単にサンタさんを作ることができます。

たったの5回で作れたら3歳の幼児でも簡単に折り紙でサンタさんを作ることができますよね!

本当にたったの5回で作れるの?と思ったあなた!

作れますよ!

最後まで集中力が保てるのかな、じっと座って折れるのかなと、3歳だとまだ色々と気になることがありますよね。

でもそれが意外と作れちゃうのです!!

早速、簡単に折り紙でサンタさんを作る折り方をご紹介いたします。

材料
  • 折り紙
  • フェイクファーポフポフ(付けると可愛いよ)
  • のり

①色が見えるように置き、下を少し折ります。

②隣り合う辺を同じように折ります。

③裏返しにします。

④重なり合ってる角は右側にします。

⑤左側がとがるように折ります。

⑥向きを変えて同じように折ります。

⑦とんがり帽子のサンタさんができます。

ここで終わりにしても折り紙サンタさんの完成になります。

ここまでで4回!!

⑧あと1回とんがり帽子の先を後ろに折ります。

先程のとんがり帽子サンタさんと違った雰囲気のサンタさんができました。

⑨最後にポフポフを付けてできあがり。

いかがでしょうか?

これなら3歳でも簡単に折り紙でサンタさんを作ることができますよね。

実際に3歳の子供に作ってもらいました!!

とんがり帽子の先を短く折っても、雰囲気が違ったサンタさん折り紙ができました!!

3歳になるといろんなことを真似するのが好きになるので、折り紙も私が折ってるのを真似して折っている姿がとても愛おしかったです。

でも右と左の区別がまだ難しかったので、そこは手を出して教えましたが、それ以外は小さな手で一生懸命折っていました!

5回で折れるので集中が途切れることなく最後まで折ることができましたよ。

ポフポフの色が何色かあり、自分が付けたい色を選んでもらったので、出来上がった時は満面の笑みで、自分が作ったことを兄弟に自慢していました。

完成後に、目や口を書いたりと折り終わった後の楽しみもありますね。

子どもは発想豊かなため、他にはない世界でたった1つのサンタが作れます。

一緒に折ると笑顔とコミュニケーションがたくさんとれるので、普段お仕事などで時間が取れないあなたも、折り紙を通して絆が深まります!

ポフポフの色を変えて作ってもかわいいですね。

いくつか作って、ツリーの飾りや壁に貼ってもいいですね。

一気にクリスマス気分の部屋の完成です。

スポンサーリンク

サンタ折り紙のかわいい折り方

次に上記で完成したサンタ折り紙の顔に体を作って、かわいいサンタさんの折り方をご紹介いたします。

3歳の子供1人ではまだ難しと思うので、補助しながら一緒に折ってみてください。

①上記のサンタさんの顔が1㎝くらい帽子から出るように角を裏側へ折り返します。

②もう1枚折り紙を用意します。

③上と下をそれぞれ折ります。

④裏返して、左右の○と□をそれぞれ合わせて半分に折り、折り目を付けます。

⑤一度開いて、中央の折り目に左右合わせて折ります。

⑥中央より少し下のところを起点○に、上を左右に開きます。

⑦開いた上側を起点○の部分が隠れるくらいまで下に折ります。

サンタさんの服とズボンが出来上がりました。

この2つを組み合わせします。

⑧顔と服を組み合わせて、裏をテープで止めたら、かわいいサンタさんの出来上がりです!

いかがでしたか??

顔だけのサンタ折り紙もかわいいけど、体も作って組み合わせると、また違ったかわいいサンタ折り紙の出来上がりですね!

体の部分だけ色を変えてもかわいいと思います!

装飾として洋服のボタンと見せかけて小さいポフポフを付けるのもいいと思います。

折り方は同じでも工夫次第でいろんな飾りになります。

色々なかわいいサンタ折り紙を作って、より一層クリスマス気分を盛り上げる部屋が出来上がります。

スポンサーリンク

サンタ折り紙と一緒にブーツも簡単に1枚で!!

次は簡単に1枚で作れる平面ブーツの作り方をご紹介いたします。

ブーツと言えば、サンタさんがプレゼントを入れてくれるブーツですね!

今回は折り紙1枚で簡単に作れる平面ブーツなのでプレゼントは入りませんが(笑)

1枚で簡単に作れるので、上記のサンタ折り紙と一緒に作ってみてはいかがでしょうか??

では早速、折り紙1枚で簡単にサンタさんの平面ブーツを折る方法をご紹介いたします!!

①半分に折り目をつけます。

②広げて左端を1㎝位内側に折ります。

③裏返して、最初に付けた折り目に合わせるように中心に折ります。

④反対側も同様に中心まで折ります。

⑤上から半分に折りたたみます。

⑥左側を横の長さ3分の1くらいの所で中心に向かって折ります。

⑦⑥の折り目に合わせるように斜めの折り目を付けます。

⑧⑦で付けた折り目を頼りに指を入れ開きます。

⑨後ろの折り紙があるところまで上に折ります。

⑩真ん中の線に合わせて左側を右側へ半分に折りたたみます。

⑪3か所、角を裏側に少しだけ折ったら完成です。

いかがでしたでしょうか??

平面な折り方なので、小さい子どもでも簡単に折れると思います。

まだ3歳の幼児では難しそうなところはサポートしてあげてください。

ぜひ一緒にコミュニケーションとりながら、折り紙でサンタさんのブーツを折ってみてはいかがでしょうか。

いろんな種類の折り紙でたくさん作って模様付けたブーツを壁に貼るのもいいですね。

クリスマスが来るのが待ち遠しくなりますね。

スポンサーリンク

まとめ

3歳の子供が作ったサンタ折り紙に自分で目と口とひげを書いてます
  • 3歳でも簡単に折り紙でサンタさんを折ることができる
  • 折り紙でいろんな簡単サンタさんを作ると、一気にクリスマ雰囲気の部屋に変身できる
  • 一緒に折ると親子のコミュニケーションが増え、絆が深められる

私も実際、3歳の子供と一緒に折ってコミュニケーションが弾み、折り紙楽しいね!早くクリスマスにならにかなぁ~と目を輝かせお話してくれました。

なので、完成した喜びを共感することがともに大切です。

保育園や幼稚園で昔から行われてる遊びの1つであり、折り紙は指先を使い、頭も使うので知育としても人気の遊びとなっています。

ぜひあなたも子供と一緒に、折り紙の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか??

親子や世代を超えて楽しめる折り紙。

色・形・折り方などさまざまな知恵や知識が身に付きます。

3歳の幼児でも形になっていく過程が分かるので、できた!!という達成感が得られ、それを積み重ねていくことはとても大切なことです。

今回ご紹介したのは簡単に折り紙でサンタさんを折る方法ですが、子どもと一緒に季節の移り変わりを、折り紙で表現するのも楽しい時間になっていいですね。


こんにちは、ゆんです♪

・専業主婦で自由に使えるお金がない
・何をするにも夫の意見を聞いてしまう
・子どもたちに好きなおもちゃを買ってあげられない
・資格がないから自分で稼げない

そんな私でしたが、今はライティング技術を学び、クラウドワークスで稼げるようになりました♪

・自分のお金で自由におしゃれをできる
・子どもたちが欲しいものを買ってあげられる
・貯金ができるようになった
・お金に困らず、心にも余裕ができた

きちんとライティング技術を学ぶことで、私の人生はすごくよく変化していきました。

お金の心配がなくなると、以前よりのびのびと暮らせるようになったのです。

初めてのアドセンス審査で1発合格した、秘密をを知りたい方は、ぜひLINE追加をお願いします。

「詳細はこちら」から友達追加をお待ちしております!

暮らし
豆ちし記

コメント

タイトルとURLをコピーしました