クリスタルガイザーがやばいって言われている!!理由はコレです!!

暮らし
スポンサーリンク

ミネラルウォーターで、圧倒的に知名度のあるクリスタルガイザー。

価格も手頃なことから、今まで購入された人も多いと思います。

そのようなミネラルウォーターのクリスタルガイザーですが、やばいと言われているのをご存じですか?

ミネラルウォーターと言えば健康的なイメージなのに、やばいとはどういうことなのでしょうか。

ロングセラーであるクリスタルガイザーが、やばいと噂されるのは何が原因なのでしょうか。

クリスタルガイザーを愛飲されている人は多いですが、そのような噂があると、とても気になってしまいますよね。

はたして、身体に影響を及ぼすほどの深刻な問題なのでしょうか。

安全に配慮してミネラルウォーターを選んでいるのに、かえって不安になってしまいますよね。

今回は、そのような噂のあるクリスタルガイザーのやばいと言われている原因を調べてみました。

スポンサーリンク

クリスタルガイザーがやばいと言われる4つの理由

クリスタルガイザーがやばいと噂される原因は4つあります。

  • 微量のヒ素が含まれているという事実
  • 過去に異臭騒動があり自主回収をしたことがある
  • 水源地の関係で放射能混入の疑いがある
  • 日本の水と硬度が違うため腹痛や下痢になる可能性がある

こうしたことから「クリスタルガイザーはやばいのではないか…」といった噂が広まってしまったようです。

結論から申しますと、先ほど述べたことを踏まえましても、どれも基準値をクリアしています。

したがって、数値上でしっかりとクリスタルガイザーの安全性は認められています。

とは言うものの、やはり消費者としては、もっと詳しい内容を知って納得したいですよね。

ヒ素と言えば、発がん性や毒性が強いということで知られている物質です。

こうした物質が含まれていたので、かなり不安に思う人が多かったのではないでしょうか。

ですが、ヒ素という物質は普段の食事で摂取する海藻などにも含まれているのです。

さらには、日本の水道水にも微量のヒ素が含まれています。

そして、その水道水に含まれるヒ素の基準値は0.01mg/Lと義務付けられています。

クリスタルガイザーに含まれているヒ素の量は、それよりもはるかに少ない0~0.0030mg/Lです。

したがって、人体への影響はほとんど無いと言ってもよいでしょう。

次に、2008年に異臭騒動で自主回収した件でも不安が広がりました。

こちらの原因は、どうやら倉庫での保管に問題があったようです。

大塚ビバレジは、同社が米国から輸入販売しているミネラルウォーター「クリスタルガイザー500mlペットボトル」の一部商品に移り香があったとして18日より自主回収を行っている。

消費者から「なんとなくにおいがする」「いつもと違う」などの問い合わせが10月だけで75件寄せられたという。

同社によると、6月に輸入した商品を倉庫で2、3カ月程度保管した際に、他の荷物から香りが移ったと見られるとのこと。

引用元:マイナビニュース

このような見解を述べた記事があります。

あくまでも保管の過程での落ち度であり、クリスタルガイザーの製造過程で問題があったわけではありませんでした。

また、成分に異常がなかったため、飲んでしまった場合でも人体には影響がなかったとのことです。

それから、放射能物質混入疑惑ですが、こちらは採水地近くで核実験が行われた事実があったために疑いが持たれたようです。

ですが、実際にクリスタルガイザーの天然水を採水している場所は、かなり標高が高い場所にあります。

そのため、核実験の影響があった低地ではないので、ほとんど影響はないそうです。

それに、必ず出荷前に放射能試験を行っておりクリアしていることから、放射能の心配も無いことがわかっています。

4つ目は、水の硬度の問題です。

クリスタルガイザーは、日本の水より硬度が高いです。

日本人は普段から軟水に慣れているために、それよりも硬度の高い水を急に飲むと胃腸に負担がかかってしまうのです。

そのため、人によっては腹痛を起こしたり、下痢を引き起こす人もいるようです。

そのような経験をした人が「クリスタルガイザーは、やばいのではないか?」と思ってしまったようです。

ですが、こちらはあくまでも体質と水の硬度の関係ですので、水質の安全性とは関係ありません。

軟水に慣れ親しんでいる日本人には、ちょっと相性が悪いだけなのです。

クリスタルガイザーの水質自体は安全と言えます。

これらの背景があったために、やばいという風潮がうまれてしまったようです。

スポンサーリンク

クリスタルガイザーがやばいという誤解シャスタ産ではどう?

クリスタルガイザーには、採水地が2カ所あります。

まずは、主に青いキャップで売られている「シャスタ産」の説明からしていきます。

(※最近はコスト削減の関係で、白いキャップでもシャスタ産の場合があります。)

硬度ナトリウムカルシウムマグネシウムカリウムバナジウム
シャスタ産38mg/L1.13mg0.64mg0.54mg0.18mg5μg

シャスタ産のクリスタルガイザーは、硬度が38mg/Lですので軟水と言えます。

日本人には、こちらのクリスタルガイザーが飲みやすいうえに、胃腸の負担も少ないのではないでしょうか。

特に「クリスタルガイザーはやばいと聞くけど…」と心配されている人は、こちらのシャスタ産が良いと思います。

成分表を見てわかる通り、ミネラル成分である「バナジウム」も含まれています。

やばいと噂されていますが、心配になるような成分は一切含まれていないことがわかります。

実は、シャスタ産のクリスタルガイザーは、日本の水道水よりも硬度が低いのです。

こちらでしたら、やばいと不安になっていた人でも、飲みやすくてより美味しく感じるのではないでしょうか。

実際に、私はシャスタ産のクリスタルガイザーを愛飲していますが、本当に飲みやすいです。

そのうえ、不足しがちなミネラルのバナジウムが含まれているのも嬉しいところですね。

近所のディスカウントストアで購入するのですが、ついつい買いすぎて冷蔵庫の半分以上を占領しているときが多々あります(笑)

スポンサーリンク

クリスタルガイザーがやばいという誤解オランチャ産ではどう?

次に、白いキャップで売られている「オランチャ産」のクリスタルガイザーを見ていきましょう。

硬度ナトリウムカルシウムマグネシウムカリウムヒ素
オランチャ産67mg/L1.91mg2.24mg0.27mg0.26mg0.0030mg

オランチャ産のクリスタルガイザーは、厳密に言いますと中程度の硬水となります。

本当の「硬水」と言われているのは120mg/L以上なのですが、日本人にはオランチャ産でも硬水と感じてしまうでしょう。

それは、やはり普段から軟水に慣れ親しんでいるからだと思います。

ですので、口当たりで言えばオランチャ産よりもシャスタ産の方が好まれる傾向にあります。

それから、気になるところでは、オランチャ産にはやばいとされているヒ素が含まれています。

本当に微量で安全な範囲の含有量ですが、できれば避けたいと思ってしまいますよね。

やばいと思ってしまうのは、こうして数字で目に見えてしまうからだと思います。

いくら「基準値よりもはるかに少ない」と主張されても、一度やばい印象を受けると、なかなかぬぐえません。

それに、実際に飲んでみても、オランチャ産よりもシャスタ産の方が飲みやすいのは確かです。

やはり、やばい噂が気になる人には、あえてオランチャ産はおすすめしません。

クリスタルガイザーは、キャップの色だけでなく、ラベルの絵柄でも産地の違いを見分けることができます。

それぞれの産地である山のイラストと地名が記載されています。

うっかりどちらの色がどの産地なのか迷ってしまったときには、ラベルで確認してから購入しましょう。

クリスタルガイザー購入はネットがおすすめ

クリスタルガイザーは、ディスカウントストアなどでもかなり安く購入できます。

我が家が激安ディスカウントストアの近辺に住んでいた当時は、ネット購入よりも安かったので頻繁に買いに行っていました。

クリスタルガイザーは、他のまとめ売り飲料に比べて梱包などが簡素なので、飲料としては軽い方だと思います。

ですが、一度にある程度必要な量を購入しようとすると、とにかく重くて大変でした。

私は車でお店まで買出しに行っていたので、車に積み込むまでは店員さんが手伝ってくれていました。

ただ、そのあと自宅に運び込むのが一苦労です。

当時はマンションの1階に住んでいたので、まだマシな方でした。

これがもし上の方の階だったら、腰でも痛めていたかもしれませんね(笑)

安いのでついつい買いすぎてしまい、いつも自宅に着いてから買いすぎを後悔していました(笑)

そうした苦労を考えると、ネットでも探せば安いショップはたくさんあるので、そちらの方が断然らくです。

継続的に購入するのでしたら、なおさらですね。

配達してくださる人には申し訳ないですが、女性にはちょっと重いですからね。

それに、安いからたくさん買いたくなってしまうのですよね。

ミネラルウォーターに慣れてしまうと、水道水を飲む気にならなくなってしまうのも理由のひとつですね。

サイトによっては、定期的な自動購入システムがあるサイトもあります。

無くなるころのサイクルがわかってくると、こうしたシステムも大変便利です。

いろいろな購入方法があるので、ご自分に合ったサイトを見つけるのも良いでしょう。

それでもやばい噂が心配な人には

私個人としては、ここまでクリスタルガイザーの安全性や成分がきちんと表記されているので安心しています。

ですが、一度やばいと思ってしまった人は、また違う印象を受けてしまうでしょう。

それでも「水道水よりはミネラルウォーターの方が良い」と考える人には、ウォーターサーバーがおすすめです。

ウォーターサーバーは、置き場所をとってしまうなどの問題もありますが、コンパクトなものもあります。

最近はコンパクトなだけではなく、インテリアに溶け込むようなスタイリッシュなデザインのものもあります。

それに、料金が定額制のところも多く、価格を気にしないで飲めるというメリットもあります。

例えば、飲料としてだけではなく、気兼ねなく料理に使うこともできますよね。

お米など、ミネラルウォーターで炊くと一段と美味しく炊けますよ。

それから、空いたペットボトルの問題もあります。

すぐにたまってしまい、その都度捨てるのが面倒といった問題もなくなります。

ささいなことですが、日々のこととなると厄介なものです。

トータルに考えて、こちらの方がメリットの多い場合もあるので、一度検討されると良いかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

  • クリスタルガイザーのやばい噂は真実ではない
  • クリスタルガイザーは、安全性の基準を満たしている飲料である
  • 日本人にはシャスタ産のクリスタルガイザーがおすすめ
  • それでもやばいと感じる場合は、ウォーターサーバーの検討を

今回は、クリスタルガイザーのやばいと噂されている事柄を調べてみました。

実際には、基準値を満たしている、しっかりとした安全性のある飲料だということがわかりました。

この記事を読んで「クリスタルガイザーはやばい」といった印象が薄れてくれるのでしたら幸いです。

こんにちは、ゆんです♪

・専業主婦で自由に使えるお金がない
・何をするにも夫の意見を聞いてしまう
・子どもたちに好きなおもちゃを買ってあげられない
・資格がないから自分で稼げない

そんな私でしたが、今はライティング技術を学び、クラウドワークスで稼げるようになりました♪

・自分のお金で自由におしゃれをできる
・子どもたちが欲しいものを買ってあげられる
・貯金ができるようになった
・お金に困らず、心にも余裕ができた

きちんとライティング技術を学ぶことで、私の人生はすごくよく変化していきました。

お金の心配がなくなると、以前よりのびのびと暮らせるようになったのです。

初めてのアドセンス審査で1発合格した、秘密をを知りたい方は、ぜひLINE追加をお願いします。

「詳細はこちら」から友達追加をお待ちしております!

暮らし
豆ちし記

コメント

タイトルとURLをコピーしました