あひるの空は完結している?最新刊の内容を踏まえて完結時期を予想!

暮らし
スポンサーリンク

「あひるの空」は、週刊少年マガジンで2004年から連載されているバスケットボール漫画です。

2020年6月時点でコミックスの累計発行部数は2400万部を突破しており、2019年にはアニメ化もされています。

私も背が小さいなりにスポーツをしていたので、空に感情移入しながらアニメを見ていました。

ところが、2019年6月に発売された51巻を最後に新刊は出ておらず、少年マガジンでの連載も2019年2月から休載しています。

あひるの空は完結となってしまったのでしょうか?

完結となっている場合、どのような終わり方をしているのでしょうか?

あひるの空最新刊の内容を踏まえつつ、本当に完結してしまっているのか、考えていきたいと思います。

一部ネタバレを含みますので、「まだ読んでない!」「最近アニメを見始めて漫画も読もうと思っている」という人はお気をつけくださいね。

スポンサーリンク

あひるの空は完結している?

あひるの空は現在、2年半という長期休載に入っていますが、まだ完結ではありません。

単行本を見てみても、50巻で第1部が終わり、タイトルも「あひるの空 THE DAY Part1」と変えたばかりですので、まだ完結していない状態なのは明らかです。

では、現在のあひるの空はどのような状態で休載に入っているのでしょうか?

原作の状況は?

現時点での最新刊は51巻となっており、その内容も因縁の試合の第1Qを負けている状態で終える、という、試合中の状態で終わっています。

実際の試合の結果としては39巻ですでに出ているとはいえ、流石に試合中の状態、しかもこれから第2Qとまだ試合序盤の状態です。

結果を先に見せて、その工程をあとから丁寧に見せていく、という展開には衝撃を受けた方も多いのではないでしょうか?

あひるの空はリアリティを重視している作品ですので、インターハイに出れない、神奈川県という強豪が集まる地区で出来たばかりのチームがそう簡単に勝つことも無いです。

そのため、初めて勝つまでに相当長い時間がかかるという、実際に部活動をしていた人から見ても共感ができるようなストーリーとなっています。

インターハイのあともウインターカップなど大きな大会もありますし、今後の展開が気になるところでの休載となっており、完結まではまだ時間がかかりそうです。

そもそもあひるの空はどんな作品?

あひるの空は、九頭龍高校(通称:クズ高)という神奈川県の高校の男子バスケ部が舞台となっています。

高校バスケを題材としている作品は、これまでにもたくさんの有名な漫画が出ていますが、あひるの空の特徴は”リアリティ”であると感じる方が多いでしょう。

スポ根漫画によくあるような王道な内容がメインではありません。

あくまで県立高校の1部活の話であることが、重要かつ変わらない前提として存在しています。

スポーツ未経験だった人が急に全国で通用するほどうまくはならないし、今まで仲が悪かったり生活態度が悪かった人が急にスポーツマンシップに溢れた人にもなりません。

ヤンキーだったキャラクターがバスケに打ち込み始めたあとも、タバコの不始末で部室が炎上したため謹慎処分を受けていたり、部活から同好会に降格させられたりしています。

シュートが苦手な百春は練習してもなかなか上達しなかったり、初心者だった3人はお互い他の2人と比べて役に立てていない、と悩んだりしている人間味あふれる描写が多くあります。

個人的にはそのような姿にはとても身に覚えがありますし、中高で部活に打ち込んだ経験のある人にはビシビシとキャラクターの気持ちがわかる、というのも大きな特徴かと思います。

メインキャラクターだけではなく、ライバルとして出てくるキャラクター1人1人にもそれぞれ細かい設定がされています。

そのため、少なくとも誰か一人の気持ちは読んでいてとても伝わる、深く刺さってくる、という印象があります。

天才的なスキルを持つ人も、みんなから信頼されている人も、裏ではかなり努力をしていたり何かつらい過去があったり、心の支えになっているきっかけのようなものがあります。

そのような深い世界観が、あひるの空が人気作品となっている大きな理由の一つでしょう。

そんなあひるの空は独特なストーリー展開をしている作品です。

最初は名ばかりだった男子バスケ部が予選大会に出るようになって、インターハイの地区予選を戦っていたシーンからいきなりインターハイを優勝した敵高校がわかった状態になります。

そこからは、そこに至るまでのストーリーを丁寧に描いていく、という流れになっています。

休載前の最新話でも試合展開を端折ることなく、それぞれのシーンにフォーカスをあてつつ描かれています。

あひるの空の休載状況

あひるの空が休載となったのは、今回の長期休載前にも2回あります。

ただ1回目の5ヶ月間(2013年10月〜2014年3月)、2回目の半年間(2017年6月〜11月)と比べると、今回は2021年10月時点で2年半(2019年2月〜)と、今までよりも長い休載です。

マガジン本誌での休載告知の際は「体調が戻らず執筆が困難な状態が続いている」とのみ記載されていました。

ですが作者は休載期間中も51巻の単行本作業をしていたり、絵自体はいくつかTwitter上に上げていたりと、長期に渡るような深刻な体調不良では無いのではないか、と感じます。

またネット上では長期休載の理由を「作者の精神的なものが理由ではないか」と考えている方が多いようです。

その理由としては先程から上げているTwitterの発信を根拠としているものが多く、以下のようなネガティブな内容の発信をしていることを理由としています。

  • 人間は裏切るから嫌い。
  • きっとあひるの空好きなら俺の考えや気持ちを理解してくれるはずだ。
  • ”想い”なんてこの業界じゃなんの価値もないってことを思い知らされた。

具体的に何があったのかは定かではありませんが、この文脈から察すると、おそらく連載本誌関係者や、後述するアニメ関係などが原因と思えてきます。

そのような様々な要因が積み重なって、もともと繊細だった作者の心労が増えてしまっているのではないでしょうか。

そうなると、本誌担当者が変わるか、アニメが一段落してからやっと連載再開に気持ちが向くようになるのではないでしょうか?

本誌担当が変わったとしても、業界全体についてネガティブな発言をしているところを見ると、なかなか連載再開までコンディションを戻すのも時間がかかりそうです。

他に長期休載している漫画は?

ちなみに、あひるの空のように連載本誌を長期休載している漫画の代表として、「HUNETR×HUNTER」があります。

HUNTER×HUNTERも何度かアニメ化されており、現在もアニメが放送中の人気漫画です。

ですが短い期間も含めて休載が非常に多いことでも有名で(なんと今回で11回目!!)連載再開となるとネットニュースになることも多いです。

原作は2018年11月から現在も休載中で、来月にはなんと3年も休載していることになります。

どちらも作り込まれた世界観や、丁寧に書きこまれている背景や小物など、多くの労力を使っていることが特徴かと思います。

あひるの空で頻繁に出てくるバスケットボール1つ取っても、実際のバスケットボールに近い形でトーンが貼ってあったり、作者のこだわりが細かいところまで詰まっています。

このように1話ごとに緻密な作業が多いと考えると、かかる時間も労力も増える一方、作者自身の納得が行くまでこだわってしまうため、負担も大きいですよね。

よりこだわっているからこそ読者も楽しみにしたり、待ってくれたりするので、長期休載という手段が取れるのかと思います。

スポンサーリンク

あひるの空の完結はアニメだとどうなのか

冒頭でもお話したとおり、あひるの空は2019年にアニメ化されています。

2020年9月30日までに4クール分の50話まで放送され、アニメは終了していますが、どのような終わり方だったのでしょうか?

アニメ化された内容

あひるの空は連載開始からアニメ化まで15年と非常に長い年月がかかっています。

アニメ化に関してはそれまでにも過去2回打診があったようですが、作者の意図が汲み取られていない内容だったため、断っていたようです。

実際に放送されたアニメの内容はほぼ原作通りで完結となっています。

ただ少年マガジン本誌の休載開始から半年以上立った2019年10月からのアニメ放送開始となっているので、作者の介入は少ないのではないかと思います。

個人的には声優がすごく豪華だなという印象が強いです。

本編終了後にプロバスケットボール選手による、バスケットボール講座があったのも面白いですよね。

そんなあひるの空のアニメ上での完結話としては、横浜大栄高校との練習試合で敗北、という内容となっており、「ここで終わるのか…」感が強かった印象でした。

ただ試合に負けたあとの内容としては続きがありそうだとも感じたので、アニメとしても気持ちよく完結した印象はなかったように感じています。

アニメ制作側としては、第2期を制作することを前提とした上で、一旦終了、といった形を取ったように感じました。

アニメ化に関する反応

漫画原作の作品をアニメ化したり実写化したりする際は、原作ファンの方の反対は少なからずあるものです。

あひるの空のアニメに関する反応は、アニメから入った人と原作から入った人で随分反応が違うようです。

私のようにアニメから入った人は、

  • 前から気になってたけど見てみたら面白かった
  • めっちゃ面白かった

というように、原作は気になっていたけど手に取る機会が今までになかった、アニメ化されたなら見ようかな、という人が多い印象です。

原作を読んでいないので、作品としてのクオリティの高さや面白さに始めて触れるのがアニメだったため、ポジティブな意見が大半かと思います。

ただ原作から入った人は、

  • アニメの制作会社を変えたほうがいい
  • 原作ならではの臨場感や細かい描写がアニメに反映されていない

というように、原作ならではの細かく丁寧な表現があひるの空のいいところなのに、それを全く活かせていない、という意見が多いようです。

このあひるの空のアニメに関しては、作者のTwitter上での発言も話題になっています。

作者自体があまりアニメ化に関して意欲的ではなかったこともあり、「最低な演出だと思います。」といった表現を使って、結構直接的に怒りをあらわにしています。

原作ファンからしても、原作になかった演出がアニメ上でされていたことに関して、残念という気持ちのツイートをしているものが多いように見受けられました。

世間的な意見と、作者本人から直接このような発信をされたことを踏まえると、アニメ制作側としては「満場一致で続編を作ろう」という結論にはなかなか至れないのではないでしょうか?

そう考えると、内容的には完結はしていない状態ではあるものの、作者や原作ファンの反応を踏まえて、アニメとしては完結になる可能性もあるのではないかと考えています。

スポンサーリンク

あひるの空の完結は何巻?

あひるの空の完結は何巻になるのでしょうか。

原作は51巻で休載していますが、内容としてはまだまだ第2部が始まったばかりです。

結果がすでにわかっているとはいえ、インターハイ予選の県大会の試合中で話が止まっている状況なので、すぐに完結とはならないでしょう。

あひるの空が連載再開となったら、そこから完結まではまだまだ話が続くと考えられます。

空が一緒にプレーをしてきた百春や千秋など、1学年上のメンバーが卒業したとしても、空や後輩たちの話も続くでしょう。

元女子バスケ部員の円が社会人になって働いている様子も描かれているので、高校卒業後も話が続く可能性も大いにありえます。

同じようにリアリティを出しつつ高校部活を描いていて、一足先に完結した作品にハイキュー!!があります。

ハイキュー!!では3年生が卒業したあと、1年生だった主人公が次のページですでに卒業していたり、2年間をたった1ページの回想でまとめられているという展開でした。

これはリアルタイムで読んでいてもとても残念でした…

インターハイの結果がわかってから丁寧にそれまでの過程を描いているあひるの空ではそのようなことはないかとは思います。

ですが、今のこのペースで空の卒業までを描くとなると何巻も続いてしまい、巻数が多くなりすぎてしまいます。

ただでさえ15年以上連載をしていた作品ですので、完結するとしたら空の卒業までになるのではないでしょうか

短くても、今描かれている県大会の試合が終わってから、対戦相手の横浜大栄がインターハイ優勝にたどり着くまでとなるのではないかと思います。

ただ、作者は『25巻のコメントで「50巻まで行く」と宣言してしまったのでプレッシャーだったが、到達できたのでホッとしている』ことを2018年11月にツイートしています。

さらに『ついに最終章』と2019年1月にツイートしていますので、完結まで何巻もかかるとは考えづらいのではないでしょうか。

話の流れも含めて、多くても65〜70巻あたりで完結になるのではないかと個人的には考えています。

スポンサーリンク

あひるの空の完結はいつ頃なのか

あひるの空がいつごろ完結するのかの具体的な時期については、長期休載がいつ明けるのかが大きく関わってきます。

2021年が残り2ヶ月となった今、2021年中の再開とはならない可能性が高く、また2022年に連載再開になる可能性も低いのではないかと思います。

作者の日向武史先生は「漫画家としてアカウント作ってるので連載してないとツイート出来ないという個人的解釈のもと自粛してます。」と2019年7月にツイートしています。

また最近のツイート内容としても、2020年にアニメに対する見解を述べているだけのため、作者のTwitterからは原作の連載再開情報などはほとんど読み取ることはできません。

あひるの空がアニメ化された際の怒りのツイートにも現れているように、自分の持っているこだわりをストイックに追求するタイプなのでしょう。

そのような方が休載した場合、根を詰めて制作していた分、燃え尽きたようになってしまうことが多いので、復帰までには時間がかかると考えられます。

自分の納得の行くまで作品を追求すると、自分が擦り切れてしまっているのにも気が付かず、担当編集の方に「休むのも仕事のうち」と説得された、というのもよく聞く話です。

そうなると、復帰自体にはあと1〜2年ほどかかるのではないでしょうか?

またあひるの空の連載が再開となってからも、今までの丁寧なストーリーの構成の作成やキャラクターの心情表現などを踏まえると、完結するまでにも相当時間がかかると考えられます。

公式情報としては休載の理由は明かされていないので、実際のところいつ連載再開するのか、いつ完結するのかは誰も知らず、今はただ待つしかない状況です。

私も「あひるの空」という作品の名前は知っていたものの、きちんと話を追うようになったのはアニメからなので、これから原作も見ていきたいと思っています。

連載再開されたあとのストーリーやキャラクターたちの今後も気になりますね!

どのように完結まで進んでいくのか、連載再開を楽しみに待ちつつ、最新話まで追いかけていこうと思います。

私もあひるの空をそろえてみようかな、という方はこちらもどうぞ↓

漫画全巻ドットコム 楽天市場店
¥26,268 (2021/10/19 10:09時点 | 楽天市場調べ)
スポンサーリンク

まとめ

  • あひるの空はまだ完結していない
  • あひるの空のアニメでは50話で一旦完結となっている可能性が高い
  • 完結までの巻数や期間は休載明けのタイミングに大きく依存している

根強い原作ファンも多いあひるの空。

原作の最新刊が発売されると「感動した」「続きが楽しみ」といった感想がTwitter上でも多くツイートされています。

今後の流れとしても目が離せない状況で休載していますので、連載再開を心待ちにしているファンの方もたくさんいるでしょう。

こんにちは、ゆんです♪

・専業主婦で自由に使えるお金がない
・何をするにも夫の意見を聞いてしまう
・子どもたちに好きなおもちゃを買ってあげられない
・資格がないから自分で稼げない

そんな私でしたが、今はライティング技術を学び、クラウドワークスで稼げるようになりました♪

・自分のお金で自由におしゃれをできる
・子どもたちが欲しいものを買ってあげられる
・貯金ができるようになった
・お金に困らず、心にも余裕ができた

きちんとライティング技術を学ぶことで、私の人生はすごくよく変化していきました。

お金の心配がなくなると、以前よりのびのびと暮らせるようになったのです。

初めてのアドセンス審査で1発合格した、秘密をを知りたい方は、ぜひLINE追加をお願いします。

「詳細はこちら」から友達追加をお待ちしております!

暮らし
豆ちし記

コメント

タイトルとURLをコピーしました